おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

ともだちのたまご」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだちのたまご 作:さえぐさ ひろこ
絵:石井 勉
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784494007455
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,464
みんなの声 総数 10
「ともだちのたまご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しくて素敵なお話

    初めて読んだ時はまだ3歳でしたが、大好きなうさぎが出てくるお話なので最後まできちんと聞いてくれました。5歳になった今は、お話の内容も少しは分かってきたかな? 自分で頑張って読んでいます。

    引っ越してきたばかりのうさぎの女の子、耳のことでからかわれてるきつねの男の子、どちらも仲良しと呼べるお友達が出来ずにいたけど、二人ともとても純粋で優しい心を持っています。
    うさぎがきつねのギザギザ耳について言った「花びらみたいですてき」という一言がとても印象に残りました。

    掲載日:2013/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり・・・だけど

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    引っ越してきたばかりのちびうさぎ。
    なかなか新しいお友達ができずにいた時に、カラスがやってきて持っていたクッキーと友達が生まれてくるという特別なたまごと交換します。

    どこからどうみても・・・ただの石。
    だけどちびうさぎはお友達が生まれてくることを信じて待っているんですね。
    でも新しい環境でなかなかお友達ができずにいたら、嘘だとわかっていても信じたくなりますよね。

    大切にかわいがり、お友達が生まれてくる時を待つちびうさぎが健気で健気で・・・。
    途中出会うキツネの言葉を聞けばやっぱりこれはただの石なんだろうとわかるけれど、ちびうさぎの健気さにお友達が生まれてこないか期待しちゃいました。

    結局はやっぱり・・・なんですけど、でもちびうさぎの横にはお友達がいるんですね^^
    あの終わり方にはニッコリ☆
    少し長めのお話でしたが、スッカリ引き込まれていました。
    子供たちもじーーーっと聞いていて最後にニッコリしていました。

    掲載日:2009/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだちのたまご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。


取り外せるマイクでうたおう♪あそぼう♪

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット