しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

こんにちはたまごにいちゃん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

こんにちはたまごにいちゃん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784790251194
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,346
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すっごく優しいお母さん

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    お母さん、おおらかすぎでしょ!って思ってしまいました。
    でも、おおらかで何でも包み込んでしまう愛情いっぱいのお母さんのもとだからこそ、他人と比べることなく、たまごにいちゃんが今の自分に自信を持てているのかと思うと…それもまたプラスで…。
    ちょっと考えさせられる絵本でした。

    掲載日:2017/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお母さん

    たまごにいちゃんは自分で殻を割りたかったんですね。
    お母さんはそれを温かく見守っていて、私も見習わないといけないなと思いました。
    きっと私なら、怒るか、割るのを手伝うか、どっちかだなあと。

    長女はとてもこのシリーズが好きです。でも、大人にも大事なことを教えてくれますよ。オススメです。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初はたまごちゃん

    すっかりお馴染みの「たまごにいちゃん」ですが、
    うまれた時は、「たまごちゃん」と言われてたんですね〜。
    そして、まさか!たまごの殻から必死で出ようとしてたなんて!!

    第3段にあえて、誕生秘話をもってきたところがにくい♪
    な〜るほど!で、すっかり「たまごにいちゃん」のとりこです☆

    他よりも遅くてもだまって見守る母の姿は、
    見習わないといけません!!

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こんにちはたまごにいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / よるくま / チリとチリリ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



鉄道キッズ集まれ!JR私鉄全路線地図は地理や漢字の勉強にも

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット