くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

アイスクリーム、つくります!」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

アイスクリーム、つくります! 作:ごとうりゅうじ
絵:佐藤 真紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784591087152
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,295
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 先生にはお見通しです!

    1年2組の「ごうちゃん」シリーズの第4弾。
    今回はお楽しみ会でアイスクリームを作るお話し。
    先生は材料は全て先生が用意するので、準備は不用。
    と伝えたらしいのですが、ごうちゃんは特別な
    大きな卵を持ってきた!
    そこで、先生が「あらばかねー、・・・」なんて冗談を言ったので
    ごうちゃんはとうとうひがんでしまいました。

    そんなごうちゃんの様子をしばらく観察するように
    そ〜っとしてみたり。この先、先生はどう対処するのかな?
    と、元保育士としてかなり興味があり、読み進めると
    先生は自分の発言に対して、ごうちゃんにしっかり謝ってました。
    そして、ごうちゃんがどうして怒ってるのか?
    その事もしっかりお話しして、ごうちゃんをまた、クラスの中に
    戻すのです。
    大人になると、なかなか自分の過ちに対して
    謝ることを忘れてしまいますが、このお話しには
    この先生はなんて素敵なの!と感激しました。
    そして、しっかりとクラスの子どもたちをみてるところも
    いつも子供目線で子どもたちの意見をしっかり聞いてる
    先生ならでは!と、アイスクリームもとてもおいしそうでしたが
    そんなところに注目しまくったかおりせんせいでした。

    掲載日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アイスクリーム、つくります!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット