ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…

たべたの だあれ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

たべたの だあれ 作・絵:五味 太郎
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1977年6月20日
ISBN:9784579400225
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,628
みんなの声 総数 204
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつまでも

    赤ちゃんの頃から読んでいるのですが、子どものお気に入りの本で、6歳になった今でも、寝る前に読む絵本に選んでいます。

    「たべたのだあれ?」ときいて、「これ!」と指差し「あたり!」といわれる・・・という親子でのやり取りができるのがいつまでも楽しいようです。
    小さい頃は、どれかなと子どもが一生懸命考えている姿がとてもかわいらしく、はじめて「あたり!」と言われたときにこどもがとてもうれしそうな顔をしていたのを思い出します。

    最近では、ちょっと違うやり取りをして、親子で笑いながら楽しむ事もあります。赤ちゃんの絵本だとおもっていた絵本、子どもがいつまでも楽しむ事があるという事を最近考えさせられます。

    掲載日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たべたの だあれ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大声で泣いたことのあるすべての子どもと大人に贈る物語

みんなの声(204人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット