うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おさんぽ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさんぽ 作・絵:ささき ようこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784591086766
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
「おさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おさんぽって、たのしい!

    おさんぽが大好きな孫たちです。私も時々おさんぽに付き合うのですが、やっぱりおさんぽにすぐにでかけたくなってしまいました。農道をのんびりおさんぽするのですが、やっぱり手をつないで歩かないと危険なこともあるので、絵本で学べるし、「くまちゃんも、手をつないでいたね」って、話題に出来てよかったです。どうぶつたちの愛らしい笑顔が最高によかったです。

    掲載日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 梅雨の時期におすすめ

    ささきようこさんのくまくんのあかちゃんえほんシリーズの1冊です。

    おさんぽの絵本といったら、主人公の子ども(動物)が散歩に出て、いろんな動物に出会うというストーリーが定番のように思いますが、
    この絵本は、雨の日に動物たちがお散歩しているのを、家の中から見てるというお話です。
    視点が変わっていておもしろいなぁと思いました。

    読み終わった後、娘と手をつないでお散歩に行きたくなる。そんな1冊です。

    あじさいや、カエル、テルテル坊主などが出てくるので、梅雨の時期に読んであげたい絵本です。

    ささきようこさんの絵はかわいらしくって、癒されます。

    掲載日:2008/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子の楽しみ

    雨降りの日、動物さんがお母さんと一緒にお散歩をしているのを窓から見ているくまくん。

    やがて雨がやみ、虹の下をくまくんもおかあさんと一緒におさんぽ。

    何と言っても絵が可愛らしくて温かい。
    雨が段々小降りになっていく様子、照る照る坊主の表情の変化まで優しく丁寧に描写してありとてもほのぼのします。

    掲載日:2008/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット