となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。

ワーニー、パリへ行く」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ワーニー、パリへ行く 作・絵:フレッド・マルチェリーノ
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784566007956
評価スコア 3.78
評価ランキング 32,076
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お話もマルチェリーノの初オリジナル作品ということで、マルチェリーノがやりたいことがこれだったかという、妙に納得させられる絵本でした。
    ナポレオンに捕らえられて、エジプトからパリにやって来たワニのワーニー。
    仕草はユーモラスでパフォーマンスたっぷりですがかなりしたたか、最後には文字通りひとを食ったワニでした。
    アイロニーたっぷり、ブラック少々、さりげなく毒素とトゲがあるのがマルチェリーノ風だと思いました。
    不気味な幕切れに、子どもに薦めるにはためらいも感じましたが、絵本の世界には不条理はあふれていますよね。

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ワーニー、パリへ行く」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット