雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ながれぼし きらり」 大人が読んだ みんなの声

ながれぼし きらり 作・絵:*すまいるママ*
出版社:ヴィレッジブックス
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784863324350
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,136
みんなの声 総数 37
「ながれぼし きらり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この作品を手に取る子がたくさんいて

    3年前の夏、市民センターのおはなし会で、幼児向けに読みました。
    中には乳児さんも参加なので大丈夫かな?と思いましたが、皆静かに聞き入ってくれました。
    後のブックタイムでは、この作品を手に取る子がたくさんいて、読んで良かったと思いました。

    さて、お話は、森を嵐が襲い、逃げ遅れた動物たちに「たすけて」と願い事をされたながれ星のきらりが、知恵を絞って見事に救出するのですが、・・・・・・。
    この後の展開に、子どもたちは夢中で聞いてくれました。

    布やフェルト・ビーズなどを使ったぬくもりのある絵で、お話をより一層ひきたててくれています。

    掲載日:2015/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ながめる絵本

    • きらきら虫さん
    • 40代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子16歳、男の子13歳

    前からずっと読みたいと思っていました。

    手仕事も好きなので、飽きずにながめていられます。

    ただ、お話がそっちのけになってしまって、細かいところをじっくり見て楽しんでしまいました。

    幼児ぐらいの時に親子で楽しむお話、または大人がながめる本だと思いました。

    他の作品も読んでみたいです。

    掲載日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ながれぼし きらり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット