だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ありがとう、フォルカーせんせい」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ありがとう、フォルカーせんせい 作・絵:パトリシア・ポラッコ
訳:香咲弥須子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年
ISBN:9784265068067
評価スコア 4.86
評価ランキング 54
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 感動しました

    感動しました。実話だけに説得力があります。

    人生を歩む中で、人との出会いって本当に大切なんだなって、心から思えました。障害をもつトリシャをなぐさめ、励まし、根気よく文字を教えるフォルカー先生。こんな素晴らしい先生に出会えたトリシャ、本当によかったです。障害をもちながら、その出会いを無駄にしないように頑張り、そして今、新たな感動を人々に与えているトリシャ、彼女もまた素晴らしい。

    この本に出会えてよかったです。人との出会いと同じように、本との出会いも本当に素晴らしいものです。

    パトリシアの他の作品、「チキン・サンデー」もまた、人との素晴らしい出会いを元にしています。こちらも素敵な本です。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    3
  • 実話をもとに

    著者のパトリシア・ポラッコ氏の子供のころのお話を絵本にしたものだそうです。
    本が大好きなんだけどうまく読むことができないという学習障碍(LD)に悩むトリシャのお話。
    巧く読めないと訴えてくるトリシャの思いが他人事ではないように
    切実に迫ってくるようで娘はしきりに一緒に読みたがりました。
    トリシャの家族がまずステキ。
    甘い蜂蜜を本の表紙にタラリと流してトリシャに舐めさせて
    「本は甘くてすてき」とみんなで歌って聞かせる。
    それからトリシャのペースに合わせてくれるフォルカー先生との出会い。
    トリシャを見守るやさしいまなざしのフォルカー先生に
    私自身も魅せられます。
    先生に限らず「忘れられない出会い」を娘にもたくさん、たくさんしてほしいなと思います。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 良い先生と出会えますように

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    テレビなどで学習障害という言葉を聞いたことがありましたが、
    この絵本を読んで、何も知らなかったんだなあということがわかりました。
    読み終えた今でも、このトリシャの、これだけ賢いのに5年生になっても
    本が読めないという事態を考えると、やはり混乱してしまいます。

    先生との出会いは、子どもたちにとって大きなものです。
    友だちや家族とは違う、学生時代の先生という存在。
    良い先生との出会いは、人生が変わります。
    本当に個々を理解してくれる、フォルカー先生のような先生との出会いを
    子どもたちみんなが持てるように…願ってやみません。

    この絵本、私も色々考えさせられました。
    後で購入して手元に置いておこうと思います。

    掲載日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ありがとう、フォルカーせんせい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねずみくんのチョッキ / あっちゃんあがつく たべものあいうえお / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット