30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?

ぼくのしょうぼうしゃ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくのしょうぼうしゃ 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1993年12月
ISBN:9784032047202
評価スコア 4.74
評価ランキング 888
みんなの声 総数 42
「ぼくのしょうぼうしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもが消防車好きなので読んで聞かせたところ、りゅうの炎を消防車が消す場面で「かわったしょうぼうしゃだね」と感想を述べていました。ふれあいスペースにも置いてあったので、その場にいた4歳くらいの子どもにも読み聞かせたところ、最後までじっと絵本を見ながら聞いていました。読後、その子はきりんが登場するページを開いていました。子どもが消防車に親しみを持ちやすい絵本です。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしさに包まれる

    • ミヨさん
    • 30代
    • せんせい
    • 兵庫県

    消防車は子どもが大好きな、はたらくくるまの一つ。

    この絵本は消防車がどんなものなのかを伝えつつ、
    後半は子どもの夢の世界へと入っていく。

    火事を消すだけではなくて、
    ぼくの消防車はこんなことができるんだよ、
    こんなことをしてあげるんだ、
    って、色んな夢みたいな優しい世界が描かれている。

    あたたかい、子どもの優しい思いに絵本全体が包まれていて、じんとしてしまう。

    竹下文子さんと、鈴木まもるさんの黄金コンビ。
    2歳以上向け。
    胸打たれる、優しい絵本。

    掲載日:2012/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    消防車の活躍が描かれた本。孫は女の子ですが、とても気に入ってました。消防車の長く伸びたはしごの部分に興味を持ったようです。消防車が風船を取ったり、お花に水をあげたり、ただ火事の火を消すだけじゃないところが私も面白くて気に入りました。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一つのオモチャから・・・夢広がる!

    おもちゃの消防車が大活躍する絵本です☆

    火を消すだけではありません。
    お花畑に水をまいたり、泥んこのゾウを洗ってあげたり、はしごを伸ばせば大仏様の耳掃除だって!

    消防車が様々に活躍する様子が、ほのぼのとした絵で色鮮やかに描かれていて、一つのオモチャから、どんどん夢が広がっていきます。

    最後のページの
    「ちいさい あかい しょうぼうしゃ、きみも ほしいでしょ?」で
    息子は決まって大声で「はーい!ほしいで〜す!」と笑顔を見せています。

    2歳頃〜幼児期の子にオススメ。
    男の子だけでなく、女の子も気に入ると思います☆

    「せんろはつづく」「つみきでとんとん」など、竹下文子さん・鈴木まもるさんの作品は身近な物から想像力をかきたてるようなものが多く、必見です!

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほしい!

    随分変わった消防車で初めは驚きましたが消防車自身も
    こんなにいろいろなことが出来たら楽しいだろうなと思いました。
    最後の問いかけに、車好きの息子は「ほしい!」と返事をして
    楽しそうに読んでいます。

    掲載日:2010/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幻想的な消防車の世界

    乗り物好きな息子は竹下さんや鈴木さんのシリーズが大好きです。
    このお話は火事を消す消防車のお話ではなく、夢がいっぱいな幻想的な世界を描いています。
    お花に水をやるというだけでもほのぼのとして言いなぁとお持っていたのにページをめくるたびに夢のスケールが広がっていってとてもダイナミックさを感じました。
    ほんとにこんな消防車あったらいいなぁ。
    と日頃抱いている消防車の勇ましい、かっこいい「動」の姿とは違う「静」のイメージを感じました。
    素敵です!

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼくもほしいな

    • キングさん
    • 30代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    この消防車は火事を消すだけではなく、花に水をまいたり、ぞうを洗ってあげたり、風船をとってあげたり、いろんなお仕事をする優しい消防車です。
    この本を読んだ後、息子は「ぼくもほしいなぁ、売ってるといいね」と必ず言います。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのしょうぼうしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・


『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット