ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ぼくは...」 大人が読んだ みんなの声

ぼくは... 作・絵:三浦 太郎
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784893093660
評価スコア 3.93
評価ランキング 28,557
みんなの声 総数 14
「ぼくは...」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろな面

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ひとりの人間を見てもいろいろな面がありますよね。
    このぼくが言っているのは正反対では?と思うようなことでもその両方を持っているというのは真実だと自分のこととして考えてみてもそう思います。
    最初は短所ばかりあげている気がしたのですが、ぼくは天才等もあって良かったです。短所を見ることも大切ですがプラス面をがんがんあげていってくれたほうが私は気分がいいです。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 哲学的

    子どもよりも、大人のほうが、感じることの多い絵本だと思いました。
    なにより、子どもには理解が難しい単語もたくさん出てきますし……

    大人になって、気づくことがあります。
    本来の自分って、どんな人間なんだろう…
    優しいところもあるけど、厳しいところもある。おこりんぼだけど涙もろい。
    人によって態度を変えることもあるけど、上司に屈しないこともある。
    子どものときには気にならないことでも、大人になるにつれて、わからなくなってきます。
    この絵本は、「全部自分だよ」と教えてくれました。
    いろんな自分がいていいんだと感じました。
    思春期ごろの、アイデンティティーが確立出来ていないときに読むと、より一層、心が軽くなるかもしれません。

    掲載日:2013/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人向け?

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    三浦太郎さん=赤ちゃん向きの絵本というイメージを持っていました。この絵本のサイズからしても、乳幼児向きだろうと思って中を見てみると、意外なほど奥深く、読み進めるほど「大人向きだな」と感じました。
    1ページごとに登場するいろんな「ぼく」。「冒険家」「空想家」に始まり、「うそつき」「愚か者」「エゴイスト」など。それぞれの言葉が形と色で表現されています。まるで美術館にいるような空気さえ感じさせてくれます。
    一番最後のページなどは、それまで登場しなかったまた違う「ぼく」がたくさん描かれていて、その絵を見ながら、これはどんな「ぼく」なんだろうと考えるのは楽しいです。
    「ぼく」もいろいろ。ひともいろいろ。人生も、本当いろいろですね。

    掲載日:2010/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人の本?

    三浦太郎さんの本だったので読みました。子供向けの本かなーと思いましたが、大人向けの本ですね。娘にはもっと大人になってから読んでもらいたいな、と思いました。色んな僕の姿がイラストと共に載っていて、「僕は…」に続くその言葉は短いですが、読んでいていろいろと考えさせられました。思わず読んだ後に「私は…」と自己分析してみたくなりました。いろんな自分が居て、良い部分も悪い部分もあって、いろんな人がそれを認めてくれるからここに今自分は居るのかな、と思わされました。

    掲載日:2010/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな「ぼく」

    端的に表現される「ぼく」の数々に微苦笑です。
    人にはいろいろな面があるけれど、それでいいんじゃない、という
    肯定的な印象を受けました。
    最後のページのいろいろな「ぼく」はどんな「ぼく」か
    考えるのも楽しいと思います。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくは...」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット