しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

どこ? もりのなかのさがしもの」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

どこ? もりのなかのさがしもの 作:山形 明美
撮影:大畑 俊男
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784062126571
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,544
みんなの声 総数 53
「どこ? もりのなかのさがしもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 森や洞窟の世界

    「つきよのばん」は黒猫が主人公(?)でしたが、こちらは白い犬が主人公。
    どんどん森の奥深く、洞窟、森の中の塔へ迷い込んで行く探し物絵本です。
    2歳の娘にはなかなか難易度が高いこのシリーズの絵本。
    かと思いきや、私でも見つけ出さないような物を「ここにある!」と指差す娘。
    大人と子供は視点が違うのかな?と思わせる絵本です。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子から大人まで家族みんなで楽しめる

    お姉ちゃんたちは探す絵本の「ミッケ」や「ウォーリーをさがせ」が好きでよく読んでいるのですが、2才の末っ子長男にはまだちょっとむずかしいので、なかなか仲間に入れてもらえません。でもこちらなら、ちょっとやさしくなっているので、息子も一緒になって一生懸命探し物をしています。
    でもやっぱりお姉ちゃんたちに先に見つけられてしまうので、すべてのページにいる白い犬「ムクちゃん」は、まず弟に探させるというルールをつくりました。これなら2才の息子でも簡単に見つけられて本人も大満足。
    小さい子から大人まで、家族みんなで楽しめるうれしい絵本です。

    掲載日:2012/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どこ? もりのなかのさがしもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット