雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

どこ? もりのなかのさがしもの」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

どこ? もりのなかのさがしもの 作:山形 明美
撮影:大畑 俊男
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784062126571
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,544
みんなの声 総数 53
「どこ? もりのなかのさがしもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 宙に浮いたケーキ

    4歳の息子と読みました。
    犬のムクと森の中にいくバージョン。
    どれもこれも、ジオラマがかわいいです。
    どうやって、ケーキを宙に浮かせて撮影しているのかな?
    お城があまり見たことのない形で面白かったです。
    こんな建物があったら、楽しい。
    水の中の表現は、どう作っているのかな?

    この絵本を一緒にやっていた息子が、
    アルファベットの大文字が結構覚えていたみたいで、
    ちょっとびっくりしました。
    そんな成長の過程も分かり、楽しいです。

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の中の不思議な空間

    この「どこ?」シリーズは、とにかくおもしろくて、写真が美しい
    ので、大好きなシリーズのひとつです。
    森の中に不思議な空間がひろがっていて、めくるたびに、
    うわー、きれいだねーと、娘と話ながら見ていました。
    はっぱや、きのこや、動物!!
    とにかくかわいいものがたくさん♪
    探し絵だから探さなきゃなんですが、ついつい、いろんなものに
    目を奪われます。
    問題以外の問題を出して、娘と一緒に楽しんでいます。
    1冊でかなりの時間、そして、何回も楽しめますよ☆

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 達成感がえらえる

    子供が飽きずにやっています。
    全部見つけられたときの、達成感があるようで
    ついついヒントをあげたくなっちゃうんですが
    グッとこらえてみたり…しながら横で見守っています
    全部自分で見つけられると自信に満ち溢れた
    いい顔をしていました♪

    掲載日:2015/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • これもいい!!

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子8歳、女の子4歳

    「どうぶつたちとさがしもの」の方を先に読みましたが、これもいいです。

    ムクという犬が風に飛ばされた本のページを追って森の中へ…。
    という設定で「どこ?」が進んでいきます。

    森の中、という設定がまた山形明美さんのテイストにピッタリで素敵でした。
    キノコのお家のかわいいこと。
    森の中の動物たちの幻想的なこと。
    素敵な建物はガウディの建築みたい。

    本当に眺めるだけでも楽しめます。

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 隅々まで楽しめる

    かわいらしい探し物絵本。
    目についたものから試しているので、これがシリーズの何冊目かわかりませんが、この本も最初から最後までじっくり楽しむことができました。
    今回はもりのなかのさがしもの、というタイトルどおり、表紙から幻想的な森の様子が描かれていてとても素敵です。
    ページをめくる前からどんな探し物が待っているのかワクワクしている息子と一緒に読み進めていくと、森の中の様子だけでなく、かわいらしいピクニックの様子や、森の中で見つけたおしろの中の様子、期待以上にいろいろな風景を楽しむことができました。
    まだまだ冒険が終わらないというラストシーンも素敵です。
    今は秋、ぜひ続編をと願わずにはいられません。

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょうどよかったです

    近所の図書館にシリーズで置いてあり少しずつ読んでいます。
    今回のテーマは「森」。
    ちょうど今が秋なので、森の中のりすさんがどんぐりを食べているシーンや葉っぱがたくさん出てくるシーンが親子でヒットしました。タイミングがよかったです。
    森の中を絵さがししていると、森に行きたい気持ちになりますね。子どもたちもそう思ったようです。

    掲載日:2015/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳くらいのお子さんにピッタリ

    最近、探し物絵本にハマっている4歳の娘のお気に入りの本です。
    図書館から借りてきて読みました。

    『ミッケ!』や『どこどこ?セブン』などよりも難しくないので
    4歳くらいのお子さんにピッタリだと思います。
    うちの娘も、自分で見つけられるのが嬉しいようで、
    何度も一緒にやろう!と持ってきました。

    シリーズの他の作品も見てみたいと思います。

    掲載日:2013/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミッケみたい

    子どもってこういうさがす系の絵本って大好きですよね!!うちの子は探すものだけじゃなくって、いろんなものをさがしたりしました。一つのページにテーマが決まっているのですが、その絵の中にあるものを、あれがある!!ってな感じで楽しんでました。

    掲載日:2012/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探す絵本大好きな子にオススメ

    • みゅぅみゅぅさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子8歳、女の子6歳、男の子3歳

     この絵本は『ミッケ』と同じように探す「写真絵本」です。4歳の息子は『ミッケ』『ウオーリー』のように探す絵本が好きだったのですが、見つけるのがちょっと難しかったので、「もう少し見つけやすい絵本ないかな〜」と思っていたところに、まさに「見つけた!」絵本です。探す絵本の入門編だと思います。
     虫を探すページもあるので、虫好きな子も楽しめます!

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どこ? もりのなかのさがしもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット