おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

せかいいち大きな女の子のものがたり」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

せかいいち大きな女の子のものがたり 作:アン・アイザックス
絵:ポール O.ゼリンスキー
訳:落合恵子
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1996年
ISBN:9784572003577
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,371
みんなの声 総数 12
「せかいいち大きな女の子のものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本ならでは!の世界

    せかいいち大きな女の子が大活躍する絵本です。
    人々を困らせたじごくのならずものである大きなくまと
    たたかい続け、とうとう最後には勝ってしまいます。
    負けて死んでしまったくまは、おいしいお料理となって
    テネシーじゅうの人たちをまんぷくにします。
    絵本ならでは!の荒唐無稽で楽しいお話だなあ、男の子でなく
    女の子が活躍するっていうのもいいなあと思いながら私は
    読んだのですが、娘はあまり楽しめなかったようで。
    というのも、我が娘、何かが死んでしまったりけんかをしたり
    という物語が苦手なのです。
    「くまさん殺しちゃっていけないねえ。かわいそうだねえ」と
    言っていました。
    そうだねえ。「悪いやつが死んじゃってすかっとした」と思う
    より、そういう優しい気持ちもずうっと持っていてもらった方が
    素敵かもしれないねえ。
    そうはいっても、このままだとせかいいち大きな女の子が浮かばれない
    と思ったので(笑)、「でもね、きっとこのくまとたたかって
    退治しないとテネシーじゅうの人がこのくまに食べられちゃったと
    思うんだよ。だからね、このならずもののくまが悪かったんだと
    思うよ」と説明しておきました。
    いやはや、物語を小さい子に読むのは新鮮ですね。大人の価値観とは
    違いますものね。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「せかいいち大きな女の子のものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / よるくま / おこだでませんように / ぐりとぐら / ちびゴリラのちびちび / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット