雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

おとしもの しちゃた」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

おとしもの しちゃた 作:中山 千夏
絵:長 新太
出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784426875091
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,803
みんなの声 総数 14
「おとしもの しちゃた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちいさい‘つ‘の威力

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    言葉遊びみたいな、テンポの良い文章のせいか!?
    シャキットまちのサッサさんみたいに、読み聞かせの口調が早口になってしまいました。

    なにを落としたかと言うと、小さい‘つ‘で、しゃべり言葉に入らなくなってしまったのです。

    ちいさい‘つ‘がないと、ことばにキレがなくて、何をしゃべっているのかも分かりずらい。

    でも、ゆっくり話すなら、小さい‘つ‘がなくても大概の用は済んでしまうみたい。

    面白いですね(笑)。

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おとしもの しちゃた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ちょっとだけ / おおきくなるっていうことは / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


入園・入学・進級のお祝いに、ギフトしかけ絵本

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット