大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ちいさなこぐまのちいさなボート」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさなこぐまのちいさなボート 作:イヴ・バンディング
絵:ナンシー・カーペンター
訳:ちばしげき
出版社:主婦の友社
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784072403594
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,630
みんなの声 総数 14
「ちいさなこぐまのちいさなボート」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親の気持ちを代弁

    最初のページから、こぐまの後ろ姿に胸きゅん!
    どことなく動きがたどたどしくてついつい息子とダブらせて読んでしまいました。

    お母さんにもたれかかったり、ビーバーに話しかけたりという仕草がこぐまなんだけどまさしく人間の子供そのものという感じでぐいぐいと惹きこまれます。

    そして、親として子供の成長がうれしいはずなのに、なんともいえない切ない気持ちをこの絵本が代弁してくれているように思います。

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもの成長

    ちいさなこぐまは成長して大きくなり、お気に入りのボートに乗れなくなってしまいます。
    こぐまは大きくなるけど、ボートは小さいまま。
    気がつかないうちにどんどん成長していくこぐま。その成長を受け入れて大人になっていくことが、やさしく描かれています。

    もうすぐ三歳になるいつまでも甘えん坊の娘に対して「早く赤ちゃんを卒業しようね」という気持ちで読みました。
    子どもの成長はうれしいけど、ちょっと寂しい。でもゆっくり見守っていてあげたいです。

    掲載日:2008/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさなこぐまのちいさなボート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はしれ!たくはいびん / あらまっ! / はらぺこあおむし / いないいないばあ / こんとあき / ノンタンぶらんこのせて

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット