うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

さくらうさぎ」 大人が読んだ みんなの声

さくらうさぎ 作:安藤 和津
絵:奥田 瑛二
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年4月5日
ISBN:9784895883344
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,966
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子育てをする母の気持ち

    奥田瑛二さん、安藤和津さんご夫妻の絵本です。
    「月のうさぎ」は主人公が ももちゃん。

    こちらのタイトルには さくらが入り
    お二人の娘さんのお名前かしら。。と思いました。
    子育てをされてきたお二人の想いが込められているのでしょうか、
    そんなことを想像しました。

    ピンクのうさぎ、金色のにんじんというのが
    キーワードだと思いますが、
    子育てをする中で
    なにか願いをひとつ叶えるとしたら
    何を望むのか。。
    そのことを考えさせられました。

    淡い色使いの絵は
    キャラクターのような可愛さとはちがうのですが、
    お話の雰囲気がとても出ていると思います。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母は、強く&やさしく

    「さくら」関連で
    春のコーナーにあったのですが
    ん???

    安藤和津さんご夫婦!?の作品
    一体どんな絵本なんでしょ・・・と
    図書館より借りてきました

    奥田さんの絵は、私的には
    ちょっと・・・ごめんなさいです
    人間的に見えてきちゃうのです
    人間ウサギ?うさぎ人間みたいに見えちゃって
    すみません

    でも、お話は
    実際の現実世界でありそうな
    集団心理?
    妬み?
    いじめ
    みたいな感じがとても嫌な気持ちになってしまいます

    だんなさんも夢?希望?を見つけに
    旅に出ちゃうし・・・
    なんとなく、この感覚って現実的で(^^ゞ

    でも、やっぱり母は強し!
    です

    そして、ひとつしか叶えられない願い事は・・・

    ほんと、そうですね
    そうなれば、全世界が幸せなのに・・・

    母親の強さ、やさしさを教えてくれます

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奥田瑛詠二さん絵の「おさびし山の桜の木」を持っているので、図書館で同じタッチの美しい絵のこの絵本に興味を持って手に取りました。
    が、なぜか素直に心に入ってこなかったのです。
    お父さんお母さんの、我が子を思う気持ちが描き出されている、良書だと思うのですが、「みんな認め合おうよ…」という教訓が先にたってしまっているというか、しつけのための絵本のような感じがしてしまい、残念でした。
    奥田さん安藤さんご夫妻はとても素敵な方で、あこがれでもあるので、期待しすぎたのかもしれないですね。

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さくらうさぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だめよ、デイビッド! / おかあさんになるってどんなこと / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット