しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

とってもいいこと」 大人が読んだ みんなの声

とってもいいこと 作:内田 麟太郎
絵:荒井 良二
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784861010415
評価スコア 3.74
評価ランキング 29,913
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いいことってどんなこと?

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    たこの8ちゃんが昼寝をしていると、どこかの誰かが言いました。
    「昼寝ばかりしていないで、でかけた、でかけた。」
    「どうして、でかけなきゃいけないの?」
    「いいことがあるからさ。」
    その言葉に元気づけられ、歌を口ずさみながら出かけていく8ちゃん。そして、力比べをするのですが…

    力比べをしたところで、いい事なんて起こらないと、8ちゃんの期待は裏切られるのですが、ふと違う見方を知ると、また新しいものが見えてくることを教えてくれます。次から次に広がる世界は、予想もつかない世界です。ユーモアたっぷりで、自由に描いている世界ですが、じっくり味わうととてつもなく広がる世界の中に導かれたような気がしました。
    それにしても、二人の個性溢れる作家さんのタッグは、奇想天外。読み手それぞれの年代で、違う楽しみを見出すことができると思います。

    掲載日:2010/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宇宙のこと・・・?

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    はっきりいって、奥が深い、哲学を含んだお話だと思いました
    地球やタコも宇宙から見れば、ひとつの生命体で、それ自体の大きさや力比べは、大して意味の無い、イヤそんなことで争っていること自体が無意味で、そんな全てを育んでいる宇宙という空間の中に生きる全てのものが、平等であると感じることが、「いいこと」なんじゃないかしら・・・
    そんな事をこの絵本から、じんわりと時間をかけて伝わってくるような気がしました・・・
    自分さえよければ、自分さえ楽しければ、というような世相でちっちゃな事でウジウジしている自分を笑い飛ばせる目線を教えてくれそうです

    掲載日:2008/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とってもいいこと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(18人)

絵本の評価(3.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット