なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

くさる」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

くさる 作・絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1986年
ISBN:9784834006728
評価スコア 4.83
評価ランキング 151
みんなの声 総数 11
「くさる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幼児にも理解しやすい

    生き物が死に腐り、土に帰っていくまでをわかりやすく説明してくれています。
    全く難しい事が書いてないので、よく分かります。
    うんこが、なんで、土になるのー?と息子がいいましたが、その説明もちゃんとあります。

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生ゴミ処理

    表紙を見るとすいかにハエが集っていて
    一瞬「えっ!」となりそうですが
    内容はくさるということだけに限定せず
    食物連鎖のことにまで触れています。

    確かに、『くさる』ということは食べようとしていたもの
    が腐ってしまっては食べられなくなるし
    臭い匂いがするし、困ったことだらけだけども
    土に返るためには大事なプロセスです。
    我が家は庭の片隅で家庭菜園をしていて
    生ゴミを堆肥にすることをしています。
    この絵本を見てあのいつもしている
    『生ゴミ処理』なる作業はこういう流れで
    食べ物の肥料になって循環するのに役立っているんだということが
    理解できるようになるといいなと思います。
    エコロジーについて自然と身についてくれたら
    いいなとも思います。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くさる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



40年以上ご家庭で読まれ続けているクリスマス絵本

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット