雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

かさかしてあげる」 大人が読んだ みんなの声

かさかしてあげる 作・絵:こいで やすこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2002年4月10日
ISBN:9784834018325
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,101
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • それぞれにぴったりの…

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    小学校で読み聞かせボランティアをしています。
    梅雨の時期に読む本を探していて出会いました。

    シンプルなお話で簡単な文章なので、もっと小さなお子さんから
    楽しめますが、1年生の読み聞かせにもぴったりだと思います。
    (今回は3年生だったので違う本にしました。)

    葉っぱのかさ…自分が小さかった頃、祖父母がサトイモの葉を
    傘に見立ててくれたことを思い出しました。

    ありにはありの…くまにはくまの…そしてなっちゃんには
    なっちゃんの、それぞれにぴったりの傘があるんですねぇ。
    うさぎなんて笑ってしまいます。
    ほのぼのほんわか、とってもかわいらしい絵本です。

    掲載日:2012/06/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 残念ながらピッタリの傘がありません

     雨の日に良いお話しかも。
     
     あめが ふってきた。
     かさが ないの。こまったな。
     
     と、女の子が雨に打たれたたずんでいます。
     すると、次ページで、

     かさかしてあげる。
     って、可愛い傘をさしたありさんが…。

     ありさんの傘は、小さい傘。

     と、次々と優しいお友だちが、自分の傘を貸しに来てくれます。
     どの傘も素敵です。
     でも、残念ながらピッタリの傘がありません。

     そこへ、女の子(なっちゃん)の赤い傘を持ってきてくれたのは…。

     終盤の傘の行列が、可愛い。
     明るめの背景の中、なっちゃんがすっかり元気を取り戻して「かさの ないこ いませんか?」と言っている表情が良いですね。

     そして、ラストのページで、またニコッとしてしまいました。

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 表紙は降り出した雨に気づいた女の子の絵。

    でもそれだけじゃないのです。
    よく見てください。

    女の子に向かって左側に犬の姿が・・・。
    きっとこれは一緒にお散歩していた飼い犬のジョン。
    女の子を置いてどこに行くのかしら?

    その答えはこの絵本の中に素敵に描かれています。

    よーくよーく絵を読んで!
    笑顔になれること間違いなし!

    こういう絵本も好きだなぁ

    掲載日:2016/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    雨が降ってきて女の子は困ります。たくさんの動物たちが傘を貸してくれるやさしいお話でよかったです。
    ありさんが傘を貸してくれても小さすぎたり…なかなかちょうどいい傘がありません。難しいものですね。
    ラストはハッピーエンドです。
    みんなが貸してくれる傘が面白かったです。

    掲載日:2015/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日も楽しくなる!

    こいでやすこさんの絵本は「きっこちゃんシリーズ」で親子で大好きになりました!
    こちらの絵本は雨の日が楽しくなる絵本で可愛らしいです。
    我が家の娘の名前も「なっちゃん」,共感してしまうこと間違いなしです(笑)。
    親子で安心して読める絵本ですね。

    掲載日:2015/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りの傘

    なっちゃんが雨宿りしていると、「かさかしてあげる」と、次々に動物が出てきます。
    自分にあった大きさの、小さい傘や大きい傘。

    みんなの思いやりが、とても気持ちいいです。
    なっちゃんの後ろで、動物たちがじっと見てる様子も可愛らしいですね。

    私の傘もなっちゃんと同じ、赤色なんです。
    大きくて素敵で、大のお気に入り!

    雨の日でもみんな楽しそうな様子が、いいなぁと思いました。

    掲載日:2014/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 葉っぱの種類と大きさがいいね〜。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳

    梅雨の季節に読みたくなる1冊ですね〜。
    言葉も少なく、絵文字もはっきりしているので、3,4歳くらいのお子さんからお薦めできます。
    それぞれの動物や虫たちと、持ってきてくれる葉っぱの傘の大きさや種類がとても納得いくもので、見ていて楽しかったです。
    犬のジョンだけ、ほかの動物たちとは違うスタンスで描かれているのが面白いです。
    こんな行列の中にも入ってみたいです。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こいでやすこさん

    こいでやすこさんの作品に興味を持っているのでこの絵本を選びました。雨の日に傘を持っていない事はこんなに楽しい事なのだと教えてくれる絵本でした。動物達は自然の物を工夫して自分にピッタリの傘を用意している所が素敵でした。もし壊れてしまっても自然の物を使っているのでとてもエコロジーで良いと思いました。自分が濡れても友達を雨から守りたいと思う気持ちは優しさに溢れていて素敵でした。雨の日には敢えて傘を持たないで外に出たくなる絵本です。(この絵本の様に楽しい奇跡が起こったらいいなという気持ちを込めて)

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな動物、いろんなかさ。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    雨が降ってきたので、なっちゃんが雨宿りをしていると、ありさんがかさを貸してくれました。でもアリさんのかさは小さいかさでした。次に貸してくれたのがかえるさん。かえるさんが貸してくれたのはじょうごのかさでした。次から次に動物たちがやってきて、かさを貸してくれます。
    こんな雨宿りの出会いがあると、雨降りもなんだか楽しい日になりそうです。次から次に出会う動物たちが、どこにいるのか探してみるのも、ひとつの楽しみだと思います。
    色んな動物が、そっとかさを差し出してくれる優しさや、それぞれの動物らしいかさ、そして、背景の描き方に見られる作者の遊び心を感じることができました。

    掲載日:2008/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かさかしてあげる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / おやすみ〜 / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット