雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

10このちいさなおもちゃのあひる」 大人が読んだ みんなの声

10このちいさなおもちゃのあひる 作・絵:エリック・カール
訳:くどう なおこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784033279206
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,990
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ただ海と空だけ

    おもちゃのあひるが出荷され、海で遭難。
    それぞれに、いるか、アザラシ、シロクマ、フラミンゴ、ペリカン。
    かめ、たこ、かもめ、くじらと、いろいろな生き物と出会いますが
    10匹目はというと、ただ海と空だけ。
    さみしいなあ、、ところがあひるのおやこに会いました。
    なんだかほのぼの楽しいラスト。
    リズミカルな文章が心地よい。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「アヒルのおもちゃ流失事件(!?)」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    邦訳が工藤直子さんでした。日本での初版は2005年の秋です。
    最後の最後にちょっとした仕掛けがついています(「だんまりこうろぎ」風)
    内容は小さなお子さん向けだと思いますが、低年齢を意識した作品としてはやや長めのお話でページ数がありました。
    私はまだ、このお話を小さなお子さんにやったことはないのですが、ナビのメンバーのところを見ると、結構子どもたちの心をつかんでいるようなので、長さは問題ないのかな〜と、思います。

    実際に起きた「アヒルのおもちゃ流失事件(!?)」を元に、
    エリック・カールの想像力でアヒルたちの世界が広がって、とても楽しい内容になっています。

    掲載日:2011/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「10このちいさなおもちゃのあひる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット