だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ランスロットのはちみつケーキ」 大人が読んだ みんなの声

ランスロットのはちみつケーキ 作・絵:たむら しげる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784033313108
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,966
みんなの声 総数 11
「ランスロットのはちみつケーキ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 火山クッキング

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    ロボットとはちみつケーキの組み合わせの妙に惹かれ、セレクト。
    ロボットが主人公というだけあって、硬質で、不思議な立体画像が、
    独特なおはなしワールドに誘います。
    ロボットのランスロットが、ロボットを作ったのです。
    名前はジゴジゴピー。
    そのジゴジゴピーにはちみつケーキを買ってくるようお使いを頼むのですが、
    途中でハプニング!
    せっかく買ったはちみつケーキが食べられてしまいますが、
    物語は、はちみつケーキクッキングへと大転換します。
    最初から存在感のあった火山。
    なんとなくオチが見えていたのですが、上手く着地しています。
    火山でクッキング。
    これはすごい発想です。
    しかも、その失敗も素敵なラストへ。
    これは嬉しいです。
    はちみつケーキの味覚が感じられるような、甘いラストが素敵でした。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそう

    美味しそうな題名に惹かれたのでこの絵本を選びました。どんどんストーリーが美味しい展開になっていく様子にうっとりしました。美味しい匂いが私の方にまで漂ってきそうな絵本でした。皆が集まれば知恵と協力でとても美味しい物が作れるのだという事を主人公達から学びました。手作りの楽しさと美味しさを感じました。空から降ってくる場面が本当に素敵で魅せられました。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ランスロットのはちみつケーキ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット