アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

どこいったん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

どこいったん 作:ジョン・クラッセン
訳:長谷川 義史
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,700+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784861011993
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,422
みんなの声 総数 73
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごく面白い!

    ずっと読みたかった絵本です。予想以上に、面白くて6歳長女も大喜びでした。

    まず、この絵本一番驚くのは関西弁です。この関西弁がとってもいいんです。

    くまくんが自分の赤い帽子を探すのですが、気付かないくまくんに長女はとても突っ込んでいました。この絵本、何度もリクエストされました。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゲゲゲっ!

    • どどさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    かわいらしい絵・・・。

    ゆかいな関西弁・・・。

    そして、結末は、ゲゲゲっ!

    まさに「どこいったん?」状態の結末。

    息子と「まさか?」なーんて言いながら、探しましたとも。
    うさぎを!!!

    裏表紙に描かれているとか!?
    背表紙は!?

    うさぎ、、、いない・・・。

    そして、二人で笑いました、、、
    驚きのあまり、笑うしかなかったです、、、。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 関西弁が気持ちいい!

    小学校のボランティアで主に一年生と二年生を中心に読みました。

    とぼけた絵のわりに、シックな色使い。
    かわいらしいキャラクターなのに、シュールなストーリー。

    このアンバランスさに、強烈な関西弁!

    子供達も大受けで、読み手の私もノリノリでした。

    関西弁のリズム感の良さを実感できる本だと思います。

    掲載日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • こてこての大阪弁で

    こてこての大阪弁で書かれたこの絵本。それだけで子どもの笑いを誘いますね。
    クマが自分の帽子を失くしてしまって、森の動物達に見なかったかと、聞いてまわるというお話です。ストーリー自体はありきたりな感じなんですが、やはり大阪弁でリズムよくテンポよく読めるのが売りですかね。
    オチはなかなかシュールで面白い。

    絵も、下手かわいい感じです。

    掲載日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ある程度の年齢以上の方がいいかも

    最初に読んだとき、ブラックなラストにびっくりしました。
    ぼくのぼうしどこいったん。
    うさぎさんはどこいったん。
    ところどころにある赤字も意味深。

    ただ、行間や雰囲気を読むなんてことはまだできないこどもたちは
    単純に「うさぎさんが帽子持ってたね〜」で終わり。
    あえてコメントしませんでした。
    そういうのは自分で自然に読みとってこそたのしいものだと思うから。
    今はただ関西弁が面白くてよんでいるだけだけど、いつか気づいてくれたらいいな。

    掲載日:2013/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「どこ いったん?」


    自分の帽子がなくなった主人公が、聞いて回ります。
    その時の関西弁でのやり取りが、温かくもなんともシュールな感じに。


    帽子が見つからない、しかし実はあの時出会っていたあいつが…!子どもはすぐに思い出します。「あ〜!!今のやん!」主人公も最後に気づいて取り返しに行きます。そして最後は帽子は自分のもとへ戻ってくるのです。

    ……?帽子を取っていたあの子はどこへ消えた?

    少し怖いような、触れてはいけないような、お話です。ですがそのような内容にこだわらなければ、関西弁でのゆるいやり取りが子どもたちは大好きなようです。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どこいったん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

全ページためしよみ
年齢別絵本セット