雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

とくべつないちにち」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

とくべつないちにち 作・絵:イヴォンヌ・ヤハテンベルフ
訳:野坂 悦子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784062626026
評価スコア 3.94
評価ランキング 28,541
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オオカミのお面で救われた?

    アルノは転校生なんでしょうかね。転校して学校にいく初日って、どきどきするでしょうね。そんな緊張感が伝わってきます。

    「このまま家に帰っちゃおうかな…」という気持ち、なんとなくわかります。私は転校して事はないですが、初めての場所に行く時は緊張します。帰れるものなら帰りたいと思った事もあります。特に、皆が知り合いで自分だけが初めて…という所は、皆に注目されているということ自体で緊張…。アルノのそんな気持ちを救ってくれたのが、オオカミのお面なのかな?一瞬の現実逃避で、アルノも自分を取り戻すことができたような気がします。

    最後に心配で迎えに来ているママの後姿に、アルノはさぞやほっとした事でしょう…。

    明日からはきっと楽しい毎日が待っているよ。一日お疲れ様。良く頑張ったね…と、アルノに声をかけたい気持ちです。

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とくべつないちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はじめてのおつかい / よるくま / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(3.94)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット