もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ねずみくんとかくれんぼ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみくんとかくれんぼ 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784591087978
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,045
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 太陽さんみつけた

    かくれんぼ、子供は好きですね。

    何回も家の中でやりました。

    ねずみくんが鬼ですが、みんなどこに隠れるかと

    思ったら、すごいばしょでしたよ。

    一緒に読んだ子供が思わず、おいおいと

    突っ込んでしまうような場所でした。

    太陽が出てくるとみんなの影が映し出され、

    かくれていた場所がわかってしまいましたが、

    絵本を読んでるこちら側からは、

    ずっとわかっていたので、笑ってしまいました。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • どこに隠れている?

    ねずみくん達が、かくれんぼ。
    オニは、ねずみくんです。
    さあ、どこに隠れたのでしょう?

    こんなかくれんぼ楽しそうですね。
    子供達は、パパの背中に隠れられるかな?なんて思いました。
    お日様の力で影ができて、「みーつけた」となる場面も面白かったです。
    ちょっぴり、理科の雰囲気を感じます。

    掲載日:2012/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 上手に隠れていたのに

    お日様が雲に隠れたのを見て、かくれんぼを始めたねずみくんとおなじみのお友達。大きなぞうさんの周りを、ねずみくんの動きに合わせて動いて隠れます。

    上手く隠れてなかなか見つからないみんなですが、お日様が出てきたら、みんなの影も出てきて見つかっちゃった!

    他のねずみくんシリーズ同様、ストーリーの展開が期待を裏切らず、しっかりまとまったお話でよかったです。

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみくんとかくれんぼ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おそろしくも愉快な『カレー地獄旅行」!「ひげラク商店」安楽雅志さんインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット