あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

まて まて まて」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

まて まて まて 絵:ましま せつこ
案:こばやし えみこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784772101790
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,909
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 楽しそう♪

    ハイハイ期の息子に。まてまてまてと追いかけっこで遊ぶ絵本。ぬいぐるみがひとつづつ増えて、みんな楽しそうにしているのがいいなあと思います。「つかまえた」の頁で息子にもぎゅーってすると、嬉しそうにしてくれます。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • はいはいする赤ちゃんが可愛い

    はいはいするわが子が共感できる絵本はないかな〜と探してて見つけた1冊です。いろんな動物が次から次へと「まてまて」と増えていくのが楽しいです。最後はお母さんというオチにほっと安心します。そのあとみんなで眠るのも可愛いです。とっても気にいった1冊です。

    掲載日:2016/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ただこれだけなのに

    息子が繰り返し「もういっかい!」と
    せがんでくる本です。

    まてまてまてとハイハイする赤ちゃんを
    追いかける繰り返しの場面が続きます。
    最後の「つかまえた」でお母さんが赤ちゃんや
    ぬいぐるみみんなをつかまえて抱きしめる安心感があります。

    この本を読んだ後、
    息子に「まてまてまて」と言いながら追いかけると、
    目を輝かせて逃げながらも、
    つかまえて抱きしめると本当に嬉しそうに笑います。
    読んで、遊んで、幸せな気持ちになれる本だと思いました。

    掲載日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい絵本です

    「まてまてまて」って、かわいい動物たち
    (のぬいぐるみ)がおいかけてきます。
    絵もかわいくて、まてまてまてっていう言葉の
    響きもなんだかあったかいんです。
    読んでいて、とっても楽しくなり、それとともに
    あったかさを感じる絵本でした。
    最後に、おかあさんが登場すると、なんだかほっと
    します♪

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハイハイできるあかちゃんに

    はいはいするあかちゃん、それをまてまてまてと追いかける動物たちの様子がとても生き生きと描かれています。

    じぶんでハイハイできるようになった赤ちゃんに読み聞かせるのにぴったりの絵本です

    うちの娘も大好きでよんであげるたびに声を出して大笑いしていました
    最後におかあさんにあかちゃんも動物たちも捕まってしまって寝んねするというオチがあるのですが、読み聞かせながらぎゅーっと捕まえてあげると大喜びします。寝かしつけにもぴったりです

    掲載日:2011/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • まてまてまて〜!

    区のファーストブックで頂きました。
    ハイハイの間は自分と絵が同じだという認識があり、毎日のように読んでと絵がまれ、最後は絵と同じように「つかまえた」をしてあげると喜んでいました。
    1歳を超え、あんよに慣れてきたら、娘の興味が少々疎遠になりつつあり、親として、また一段成長したことを意識させられました。
    それでも、娘を追いかける時はいつも「まてまてまて〜」と定番になっています。娘もそのたびに絵を思い出しているようです。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊べます

    この本を見るとつい娘を追っかけたくなります。もうハイハイを卒業している娘ですが、久しぶりにハイハイ姿にハイハイで追いかけてみました。すると見せてくれました。でも、ハイハイ全盛期に比べて速度が落ちていました!親子の小さなおっかけっこだったら家でも出来るし、楽しいですね。この本はお母さんと赤ちゃんをつなぐ暖かい本です。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 追いかけっこ

    男の子の後を、うさぎ、あひる、こぐま、きりん、ぞうが追いかける。ママが全員をつかまえ、みんなでねんねするお話。あぁ、動物たちは みんな男の子のおもちゃだったんだね。
    「まてまてまて」が文章のほとんどを占めるけど、それが文章のリズムを生み出していて、読みやすい。みんなと一緒にねんねをする男の子は みんなに囲まれて 幸せな夢を見るんだろうなぁ。

    掲載日:2009/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • はいはいを始めたお子様に

    7ヶ月の息子達はちょうどはいはいを始めて自由に動けるようになったばかり!そしてこの絵本を読みました。するとジーっと見てます。自分と同じかっこをしているからでしょうか?今まで音の絵本としかけえほんにしかあまり興味がなかった息子達なのですが。残念ながら私はこのまてまてまてのわらべ歌を知りません。けど勝手にメロディを作って読んじゃいました。はいはいを始めたお子様に。そしてはいはいを始めそうなお子様に。そしてはいはいを卒業したばかりのお子様にもぴったりです。

    掲載日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • まてまてぇーー!

    あかちゃんがハイハイをしているうしろから
    「まてまて」と色々なお友達(お人形さん)が追いかけてきます。

    今ハイハイまっさかりの息子に、「まてまてぇーーー!」と床を叩きながら追いかけると、
    「うっきゃぁーー!」ととびきり楽しそうな声でハイハイします。
    ただハイハイでおいかけるより、床をたたくとテンションがあがるようです♪

    遊びのヒントをもらった一冊です。

    掲載日:2009/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まて まて まて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / バムとケロのにちようび / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット