しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

にんじんさんがあかいわけ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

にんじんさんがあかいわけ 作:松谷 みよ子
絵:ひらやま えいぞう
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1989年01月
ISBN:9784494001118
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,076
みんなの声 総数 133
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • だいこんさんは大丈夫?

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    お姉ちゃんの小さいころに買った絵本です。息子の時代になって絵本は色あせてきていても、お話はちっとも色あせない昔から愛されている大切な絵本です。

    息子は、にんじんさんがお気に入りで、お母さんはだいこんさんとごぼうさんどっちがいい?と聞いて来ました。
    私がだいこんさんと答えると、お父さんは、ゴボウだよ。と言いました。どうして?と聞くと、お父さんはゴボウが大好きだって言ってたよ!ですって。

    最後のとっぴんぱらりのぷうという最後の言葉は、これでおしまい。という事だそうですが、何だかホッとする言いまわしですね。

    親子で何度でも読みたい絵本です。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    2
  • 味のある語り口調で昔話の世界に浸れます

    幼児向けのお話会で読んで頂きました。
    読み手の方が年配の、非常に読むのが上手な方で
    「ごぼうさんがやってきてねえ」
    「おふろへいこうよ。そういったって」
    などの独特の語り口調の文を、味わいたっぷりに読んでくださいました。
    まるで、小さい頃に見ていた「まんが日本昔ばなし」の世界に入りこんだような気分になりました。
    ほのぼのした印象の挿し絵がお話にぴったりです。
    締めくくりの「とっぴんぱらりのぷう」という一言がなんとも昔話らしくて素敵です。
    2歳の息子も、「うんうん、そうだったのか」とお話の世界に入りこんで楽しんでいました。

    掲載日:2009/10/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • なつかしい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    幼稚園で読んでもらった記憶があります。
    懐かしかったです。
    子供の「なんで?」と聞いてくる時期にいいかも。
    幼い子の「なんで?」は理屈ではないんですよね。
    面白く、子供には納得のいくお話だと思いました。
    2歳の娘はまじめに聞いていてくれました。
    他のシリーズも読んであげたいと思います。

    掲載日:2013/07/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 語りかける文章

    図書館のブックスタートコーナーにあり、2才の息子が興味を示したので読んでみました。松谷みよ子さんのやさしい語りかける文章が心地よく温かで、挿絵もまたかわいらしく、ほのぼのとした気分になりました。
    にんじんさんとごぼうさんにお風呂に行こうと誘われただいこんさん。みんなでタオルを下げて出かける姿は、とっても微笑ましいです。にんじんさんが赤いのは、熱いお湯にがまんしてずーっとつかっていたからなんですね。
    息子は、さいごの「とっぴんぱらりのぷう」が気に入ったようで、読み終わってからも真似して口ずさんでいました。

    掲載日:2012/08/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • なぜなぜ時期にぴったり。

    有名な本のようですが、知りませんでした。
    表紙だけみると、私的には、絶対、手にとる事のない感じの本です。
    絵本なびの定期コースで届き、読んでみると、けっこう楽しい。
    なぜ野菜がこの色なのか、なんて考えもしない事を物語にして、楽しいですよ。
    娘も大好きな本で、何度も読んでいました。すると、今朝、ごぼうを調理しようを持っていると、「おふろに入らなかったから、汚いんよねー」と嬉しそうに。
    なぜなぜ時期の娘、何でもまじめに答えていましたが、こんな楽しいなぜなぜの答えも良いなぁと思いました

    掲載日:2012/05/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 聞き心地がいい

    • なっきー☆さん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    本当にお話を聞いているような口調で、
    物語の世界に引き込まれます。

    お風呂が好きな息子に読みました。

    野菜が主人公で
    順番にお風呂に入ります。

    なんでごぼうさんは黒いの?
    なんでにんじんさんは赤いの?
    なんでだいこんさんは白いの?

    読むとすっきりなぞが解けます。

    大人もへぇ〜っと感心する内容だと思います。

    掲載日:2009/11/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • とっぴんぱらりのぷう・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    赤ちゃん昔話の1冊で、良い絵本として図書館でもおすすめです
    1〜2歳児の親子のお話し会で読んでみました
    まつたみみよこさんの昔話っぽい、語り口調が心地良い雰囲気を作ってくれます
    親子とも静まり返って絵本に見入ってしまっていたので、どんな反応なのかドキドキでしたが・・・
    「とっぴんぱらりのぷう」でママたちのほうが笑ってくれたので、安心しました

    掲載日:2009/05/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • やわらかい絵本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    大根がなぜ白いのか、ニンジンがなぜ赤いのか、ごぼうはなぜ真っ黒けなのか。この本を読めばわかります。私も、どこかでこのお話を聞いたことがあり、懐かしくなって手に取りました。
    やさしい声で語られているような文章で、絵もほんわかしてかわいらしくて、親しみやすい絵本です。赤ちゃんはもちろん大人が読んでも懐かしくておもしろいと思います。ぜひ一度親子で読んでみてください。

    掲載日:2016/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい

    このストーリーの絵本は何冊か読んでますが、この絵本が一番わかりやすく書かれてます。娘もストーリーは知ってるので、もう、ゴボウさんはからだ洗わないからね〜と言ってました。絵もなかなか可愛いです。最後の、とっぴんぱらりのぷうが娘はお気に入りです。

    掲載日:2015/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • むかし話

    昔からよく聞くお話しですね。「あかちゃんのむかしむかし」と書かれているように、小さい子向けかな〜という印象です。優しい言葉で語りかけるような文章でした。もうすぐ3歳の息子にはちょっと物足りなかったようですが、赤ちゃんにはちょうど良い文章量だと思います。赤ちゃんに、人参や大根やゴボウを、文章を聞いて、さらに視覚でも覚えてもらうにはちょうど良いお話しかもしれません。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にんじんさんがあかいわけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット