だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

にんじんさんがあかいわけ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

にんじんさんがあかいわけ 作:松谷 みよ子
絵:ひらやま えいぞう
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1989年01月
ISBN:9784494001118
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,072
みんなの声 総数 133
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 原因と結果の説明に納得

    • レースさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

     息子が2〜3歳位の時に、よく「読んで」と持ってきた本です。
     
     それぞれの野菜が、違ったお風呂の入り方によって、それぞれの野菜の色が決まったという理由が書かれています。

     「○○だからこうなった」という原因と結果が、やさしく説明されていたところに、興味を持ったようでした。

     台所に行って、「ほんとだ〜」「たしかに〜」と言って納得していました。本当に信じたわけではないでしょうけれど。

     松谷さんの静かな語り口調も聞きやすかったようです。
     最後の「とっぴんぱらりのぷう」も大好きでした。

    掲載日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 本当にそうかもね♪

    赤ちゃんにも読みますが 理解できる34歳児に読んでも良いホンです。

    にんじんさんがあかいのは・・・
    だいこんさんがしろいのは・・・

    なぁるほどそうかもねぇと思わされます。
    またそう信じている子供たちのまなざしがかわいいです。

    掲載日:2010/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みやすいし、聞きやすい

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    昔話を幼児向けに短く描かれたお話絵本。まだまだ長い文章を聞いていられない子供達にちょうど良い長さと、楽しいお話口調が娘にうけています。
    「ごぼうさんまっくろだね。」「にんじんさんはきれいにしたの。」「だいこんさんはピッカピカー♪」と楽しそうに聞いてくれます。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にんじんさんがあかいわけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット