ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

にんじんさんがあかいわけ」 大人が読んだ みんなの声

にんじんさんがあかいわけ 作:松谷 みよ子
絵:ひらやま えいぞう
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1989年01月
ISBN:9784494001118
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,072
みんなの声 総数 133
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • よく考えてみて。

    • シュウさん
    • 30代
    • パパ
    • 福岡県
    • 男の子4歳、女の子4歳、

    この本がきっかけでいじめに合った友人の子供(アフリカ系カナダ人と日本人のハーフ)がいます。これを聞いて非常に胸が痛みました。この絵本のメッセージは体をきれいに洗いましょうということだと思いますが、ごぼうはそもそも黒いわけで、洗っても白くなるわけでもない。それが悪いのか?現在の日本でも多数の国籍の方々が日本で暮らすようになりました。友人の保育園でも人種の異なる子どもたちが入園されていて仲良くみんなと保育園生活を送っているそうです。そうした中この絵本が、保育園等で読まれていることを知りすごく違和感を覚えました。肌の色が黒い人、白い人、赤ら顔の人、いろんな人達がいますよね。いろんな人たちがいるからこそ人生は面白い!色が違うとダメなのか?そんなことはありませんよ、違うことは素晴らしい。違うことを認め合うことがなにより大切なことだと思います。この絵本が悪いというわけではありませんが、なんにでも興味を示し、影響をうけてしまう3歳から6歳の幼児期にとって子どもたちが勘違いをしてしまうのではないかと不安を覚えます。保育園・幼稚園等で読み聞かせをする際は十分検討すべきだと思います。グローバル社会になっている日本においてこれからの未来を担うこの子たちのためにも私たち大人がしっかりとした判断をしていかなくてはならないのではないでしょうか。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    4
  • 大人目線だとちょっと…

    • ほしのさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    松谷みよ子さんの、あかちゃんのむかしむかしのシリーズの中の一つ。
    おばあちゃんが孫に語りかけるような優しい口調でいいです。

    にんじんさん、ごぼうさん、だいこんさんの野菜さんたちが、どうしてそれぞれの色になったかの昔話で、私も昔、テレビだか絵本だかで知っているお話で、楽しんだと思います。

    でも、大人になって読んでみると、ちょっと気になる。
    ごぼうさんが茶色いのは、ちゃんとお風呂に入らなかったから。

    野菜にいろいろな色があるように、世の中にはいろいろな肌の色をした人がいます。
    この絵本を読んで、茶色い肌の人=ちゃんとお風呂に入っていない人、と捉えるほど子どもは単純ではないとは思いますが、子どもに読んで聞かせるには抵抗を感じます。
    私自身、子どもの頃にこのお話をきいて、そんなふうに捉えたりはしなかったので、考え過ぎなんでしょうけど…

    もし読むとしても、絵が、最初から、にんじんさんは赤だし、大根さんは白いです。
    みんな同じ色だったらよかったのに、そのことだけでも読みにくい本だと感じます。

    掲載日:2009/05/01

    参考になりました
    感謝
    2
  • お風呂に入るなんて面白い!

    野菜たちがお風呂に入るという面白い展開にワクワクします。それぞれのお風呂の入り方が違ってて面白く、にんじんが赤いわけの理由がわかります。最後に「お台所へいってごらん」という呼びかけがあるのも、楽しさの秘訣だと思います。

    掲載日:2016/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっぴんぱらりのぷう

     にんじん、だいこん、ごぼうの色のお話です。
     おばあさんの語り口調の文章がおもしろいです。昔から身近にある野菜で、こんな楽しいおはなしをつくったんでしょうね。
     
     野菜もすきになって、おふろも楽しくなる、小さな子どもにぴったりのおはなしです。
     にんじんさんたちみんなの表情も、ほっこりしていいなと思いました。
     
     さいごの「とっぴんぱらりのぷう」が、いいですね。読んでいる大人も、笑顔になってしまいます。

    掲載日:2014/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にんじんさんがあかいわけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット