おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ゆうひのしずく」 大人が読んだ みんなの声

ゆうひのしずく 作:あまん きみこ
絵:しのとおすみこ
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784338180153
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,602
みんなの声 総数 17
「ゆうひのしずく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 視点をかえる!!

    とっても小さくて,地面の景色しか見えない
    ありさんと,とっても背が高くて,遠くの
    景色までよくみえるきりんさんのお話です。

    お互いが,普段は見ない景色に触れることで
    新しいことを見つけるのですが,
    これって人間にとってもとっても大切な
    ことですよね♪

    いつもとは視点をかえることで,
    気づけなかったことに気づけるという
    なんだか,勇気をもらった気がします。

    絵もとってもかわいいので,
    ぜひおすすめです♪

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • くすぐったくなかったのかな?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳、

    絵はしのとおすみこさんという方が描いていました。
    この絵の紙は油絵用のキャンバスのような気がします。
    (紙の目がすごく荒いので)
    気になるのが“きりん”の絵の部分です。これってもしかしたらきりんの絵を下地の紙に切り貼りしてるかもしれませんね〜。妙な立体感を感じます。
    しかもなんだか和紙っぽいしわも見えるし……。
    この、きりんの模様の部分はどんなふうに色を出してるんでしょうか?
    絵の技術が個性的で素敵でした。

    お話はあまんさんらしいとっても可愛いお話でした。
    もしも私がきりんだったら、こんなに何度も小さなアリたちに体中を這われたら、くすぐったくて仕方なさそうだなぁと、思います。このきりんはよく我慢したものです。
    くすぐったがり屋さんではないのでしょうか?

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆうひのしずく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット