だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

あたし、ねむれないの」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

あたし、ねむれないの 作:カイ・ベックマン
絵:ペール・ベックマン
訳:山内 清子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1977年
ISBN:9784032011500
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,023
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 眠る前に読むお気に入り

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    上の娘が3歳ごろ、寝る前によく読んでともってきた本です。

    リーセンがねむれないの、と言ってお人形をもってきてベッドに入れました。
    お人形はくまがいないとねむれないの、といいます。
    くまはいぬがいないと、いぬはねこがいないと、、、と繰り返していき
    ベッドがいっぱいになってしまいます。
    この繰り返しが子どもには心地よいんでしょうね。

    下の娘もやはりこの本が大好きです。
    枕もとにぬいぐるみをいっぱい集めて囲まれるようにして眠るのが
    好きな子なので、リーセンのこの状況はわくわくするみたいです。
    そして、あぁおもしろかったと眠りに入ります。

    女の子のおやすみ前のよみきかせにとてもおすすめです。

    掲載日:2008/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あたし、ねむれないの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット