すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた

こぎつねキッコ うんどうかいのまき」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

こぎつねキッコ うんどうかいのまき 作:松野 正子
絵:梶山 俊夫
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1989年
ISBN:9784494002221
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,930
みんなの声 総数 11
「こぎつねキッコ うんどうかいのまき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 運動会が近いこともあって、この本を選びました。
    キッコと一緒に運動会を見ているような気持になったのでしょうか、子どもが転んでしまったシーンでは、「きっと泣かないよ!」と思わず声があがりました。
    山の学校の子どもたちが「またおいで」とキッコに歌ったシーンでは、満足そうな顔をしていました。
    ちょっとハラハラしたり、せつなくなったり、うれしくなったり、思いやりが芽生えるバランスのとれた良い絵本です。

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運動会シーズンにぜひ!

    運動会が近い娘にイメージトレーニング?
    この絵本を借りてきました。
    こぎつねキッコのシリーズは初めてでしたが
    とっても素朴で大好きになりました。
    運動会の様子もとてものどかで楽しそうだし 
    娘が知っている競技もあれば 仮装行列やダルマ競争などは知らなかったみたいで一心に見つめてました。
    こぎつねキッコちゃんも(思わぬところで)参加できて良かったね・・・と娘は感想をポロリ(^m^)
    ただ こいでやすこさんの描くキツネのキッコちゃんと同じキッコちゃんじゃない!!としきりに言ってましたが^^;

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい進歩

    山の幼稚園をのぞいているキッコ。運動会の練習が始まりました。

    このお話で一番驚いたのは、キッコのお母さんが、仮装行列の変装として、きつねとし堂々と出てしまったところでした。これには驚きました。

    シリーズでは、いつも子どもたちを見ているだけだったので、すごい進歩ですよね。

    キッコにとっても、子どもたちにとっても、忘れられない運動会の思い出になったのではないでしょうか。

    お兄ちゃんやお姉ちゃんが幼稚園に行っていて、羨ましいと思っている未就園のお子さんにも、向く内容だと思います。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こぎつねキッコ うんどうかいのまき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット