モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

となりのまじょのマジョンナさん」 大人が読んだ みんなの声

となりのまじょのマジョンナさん 作:ノーマン・ブリッドウェル
絵:長野 ヒデ子
訳:ながつきるり
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年
ISBN:9784032015003
評価スコア 4.78
評価ランキング 453
みんなの声 総数 22
「となりのまじょのマジョンナさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 明朗快活・開放的でおまけにフレンドリー

     楽しい魔女のお話です。
     息子が小さい時に出会えなくて残念だな〜。

     魔女のイメージとしては、訳の解らないものを鍋にぽんぽん放り込み、ブツブツ呪文なんか唱えちゃって、陰湿で閉鎖的そのうえ人間の知恵の先に回り、人間社会を混乱させるなんていう感じだと思っていました。

     ところがこの作品の魔女のマジョンナさんは、正反対。
     明朗快活・開放的でおまけにフレンドリー。

     マジョンナさんの魔法は、誰にも迷惑をかけません。
     こんな魔女さんがお隣に越してくるなら、ウェルカム〜!ですよ。

     マジョンナさんのお隣の子の、マジョンナさん観察が愉快です。
     引越しの様子も、お買い物の様子も楽しそう。
     なんといってもお洗濯のページは、な〜るほど〜、確かに!と笑ってしまいました。
     凧が木の枝に引っかかった時の対処法にも爆笑。
     そして、なんか可愛く見えるお休みのスタイル。

     ラストが、とっても良かった〜!
     母であるわたしも、息子にこの頃伝えていない言葉でした。

     長野先生の絵が、本当にこの文章に活きの良い風を吹かせてくれていますね。

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • さいごのセリフにほろっ

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    魔女のマジョンナさんはすべての行動が魔女らしく、絵を見ているだけで夢があります。
    風貌もちょっと変わっていて、いたずらしそうな笑っている口元、髪型、帽子をかぶって黒が好きなところなど、西洋の魔女そのもの。

    そんなマジョンナさんにすっかり心を奪われてしまう子供達。
    出て行けとやってきた近所の人に優しい魔法をかけるのもさすがです。
    同じ魔法をかけてもらいたがる子供達に言ったせりふに、心がじんわり温かくなりました。

    掲載日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「となりのまじょのマジョンナさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / よるくま / おこだでませんように / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット