雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

正しい暮し方読本」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

正しい暮し方読本 作・絵:五味 太郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1993年
ISBN:9784834012217
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,930
みんなの声 総数 11
「正しい暮し方読本」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とっても面白い!だけど・・・

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    4歳と2歳の子供達も、夫も私もこの本が大好きです。
    面白いし、楽しめます!

    ただ「正しいお箸の持ち方」で、黒人のお箸の持ち方があまりにも滑稽で、「作者は黒人が無知だと思っている」と受け取られても仕方ない描き方に思えて仕方ありません。(もちろん五味太郎さんは人種差別主義者ではないと思っています)黒人が登場するのはたった一コマ。その一コマがこの絵ですから…。せめてあと一人、もう少し器用に箸を持つ黒人を登場させるか、滑稽な箸の持ち方をするのが黒人ではなくロボットだったりしてくれたら良かったのになぁと残念です。
    私は海外の学校で、時々絵本を紹介しているのですが、子供達はやっぱり自分に似た登場人物に目が行き、どのように扱われているかを敏感に感じ取ります。ですからこの一コマが気になって、本当に残念ですが星2つにしました。(この箇所以外でしたら、5つ星です!)

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 五味太郎の「正しい」世界

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     五味太郎の絵が楽しいのでわが家の住人です。しかし今回はもの申します。
    1)絵本の影響力を考え直す必要があります
    五味太郎の世界で世に問えばいい。小学1〜2年生から、とアタマからこどもを巻き込む必要を感じない場合もあるでしょう、この本のように。
    2)不用意なことばづかいに注意が必要です
    五味太郎はことばに意外と乱暴。例えば「ばかばかしい」「脳ミソ」など。
    2)道理も五味太郎中心になる場合があります
    五味太郎のウィットが笑えない。例えば箸の持ち方テーマで「むりすることはない」本の読み方テーマで「おもしろくない本」に触れるなど。残念です。

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「正しい暮し方読本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット