だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

正しい暮し方読本」 大人が読んだ みんなの声

正しい暮し方読本 作・絵:五味 太郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1993年
ISBN:9784834012217
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,930
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 気持ちが楽になりました

    五味さんって気持ちを楽にさせてくれる人だなあって思います。
    図書館で「正しい靴のはき方」あたりを立ち読みしておもしろくなって
    しまい借りてきたのですが、おもしろいってだけでなく気持ちが楽に
    なったのです。

    お箸をきちんともてなくて、乗り物に乗ったり、会議みたいなのに
    参加するとすうぐ眠くなってしまう私としては、とても勇気づけられました。
    っていいのか?めんどうなことから逃げてないか?(笑)

    掲載日:2010/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正しいってなんだろう

    • まあささん
    • 40代
    • せんせい
    • 神奈川県
    • 女の子16歳

    「正しいお箸のもちかた」って知っていますか?
    確かに、こう持った方が食べやすいとか、見た目に美しいとか、その持ち方が「正しい理由」があるでしょう。
    でもその理由が本当に「正しい」のかしら?

    世間の正しいにとらわれて、無理してあわせなくてもいいんだよ。
    お箸の持ち方では、そんなことをやんわりと思い出させてくれます。

    「正しい魚の食べ方」に至っては魚の運命まで思いおこされ、しみじみと「いただきます」の意味をかみしめました。

    うふふ、と笑っちゃうだけじゃなくて、いろんなことを考えられる一冊です。
    もしかして、年齢によってもその時の体調によっても感じるとこが変わるかもしれない。と思いました。

    掲載日:2008/12/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「正しい暮し方読本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット