ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!

なつのいなかのおとのほん」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

なつのいなかのおとのほん 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:レナード・ワイズガード
訳:江國 香織
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784593504374
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,268
みんなの声 総数 9
「なつのいなかのおとのほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 体で感じて

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    夏の帰省での経験のお話なのですが・・いなかの夏を堪能するのが犬のマフィンというのがとても楽しい設定でした。

    自然の中の音をこれは何?ってゆっくり考えながら、音を感じながら読んでいくのがとても楽しいお話でした。

    朝の音でも、田舎はなんてたくさんの音があるんでしょう。

    夜にもこんなに音があるんだ!!

    キャンプに行くと星が光っている音が聞こえそうな気がするよね・・


    自然を体で感じるのって素敵なことですね〜

    小さい子には読んでないのですが、きっと楽しめると思います。

    絵本を楽しんで、実際に聞く体験ができたら最高でしょうね!!

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なつのいなかのおとのほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット