こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

ヒヨドリのピピのおはなし」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ヒヨドリのピピのおはなし 作:松野 正子
絵:降矢 なな
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784774606606
評価スコア 4.27
評価ランキング 14,462
みんなの声 総数 10
「ヒヨドリのピピのおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 目が命。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳

    『まゆとおに』や『ともだちや』でお馴染みの降矢ななさん。
    こんなえほんも描いてらしたのね。

    ひよどりのヒナのピピが、いろんな災難にあいながらも、
    飛べるようになるまでの成長記録です。

    なんといっても、ひよどりたちの目がいきいきしています。
    不安な目、驚いた目、寂しそうな目、優しい目。
    目を見るだけで、その時その時のひよどりたちの感情が
    手に取るように伝わってきます。
    ひよどりたちの姿も、よく観察していると思いました。
    素敵な絵です。

    おはなしも、主人公であるピピを応援したくなり、
    感情移入しやすいと思いました。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピピのまわりには危険がいっぱい

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪8歳

    ヒヨドリのピピの巣立ちから無事ヒヨドリとして飛べるようになるまでのお話。ちょっと地味ですが、姪っ子にはわりと受けていました。カラスの喧嘩、ねこ、いぬ、そして人間のこども! わたしたちにはなんでもないことがらでも、ヒヨドリのひなから見たら恐怖の連続なのですね。絵本を読み終わった後、姪っ子はピピのような巣だったばかりで、ひょろひょろした小鳥を捕まえるのはやめとくよと約束してくれました。降矢 ななさんの絵も綺麗。とくに瞳の部分に力があります。

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ヒヨドリのピピのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「あかちゃんといっしょに作ったあかちゃんのための絵本」創刊記念インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット