大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おいもをどうぞ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

おいもをどうぞ 作:柴野 民三
絵:いもと ようこ
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784564018169
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,023
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読んだ後も楽しめます

    「ひとりで たべては もったいない」というフレーズの繰り返しで
    子供には分かりやすいようです。

    絵もほんわかしていて、おいもさながらほっこりした気持ちになります。

    この本を読みながら、読んだ後は
    うちでは「もったいない」ごっごをします。
    何か同じ形のものをたくさん用意して、ぬいぐるみを輪にして並べ、
    子供と親も輪の中に入り、絵本と同じように
    「ひとりで たべては もったいない」「どうぞ」「ありがとう」と
    子供も楽しそうにやっています。

    絵本の中の動物たちのように優しい気持ちでお友達とも
    接することができるといいなぁと思います。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちになれます

    発表会で幼児組がオペレッタをしていたことがきっかけで、大好きになったお話。
    くまさんが畑でおいもを掘りました。たくさんとれたのでお隣さんにおすそわけ…お隣さんももらったおいもおすそわけ…
    最後にはあれれ? 何だそういうことだったのかという展開が面白いです。

    オペレッタでしていた歌も全て覚えて、毎日のように歌っている子どもたちです。
    まだ自己中心な世界にいる子どもたち。このお話のように、優しい気持ちを持ってもらえたらと思っています。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな幸せ

    いもとようこさんの絵本だったので読みました。この本、とってもいい内容だと思います。いいことをするとみんな笑顔になるし、した方もされたほうもとっても気分がいいものです。みんなで幸せを分かち合う素晴らしさを、いもとさんの優しい絵で暖かく描かれているのが印象できでした。娘にも「どうぞ」といっておいもをあげる真似をしたら「もぐもぐ」と食べる真似をしてくれました。以来、何かあると「どうじょ(どうぞ)」といっておもちゃや公園の石をくれたりします。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 上手い

    お芋ってまた半分に割って食べたらおいしいものを半分こしよう、というテーマの材料にしたのは上手いな、と思いました。お芋のように心がほくほくする内容に自然とにっこり。やっぱり一緒に食べたほうがおいしい。寒い冬ならなおさら。とっても温かい1冊でした。私のお気に入りです。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おいもをどうぞ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット