もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おへやのなかのおとのほん」 大人が読んだ みんなの声

おへやのなかのおとのほん 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:レナード・ワイズガード
訳:江國 香織
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年09月
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,330
みんなの声 総数 12
「おへやのなかのおとのほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 静かにしていると…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    こいぬのマフィンはかぜをひきました。
    一日中、お家のなかで、ちいさな寝床に寝かされることになりました。
    普段は、気づかなかった、いろいろな音がきこえてきます。
    針が床に落ちる音。外の音も、風の音も…

    改めて身の回りには、音があふれていることに気づかされます。
    自然の音。人が作り出す音。人が発する音。
    無機質な音もあれば、心がある音、気持ちが感じられる音…
    様々な音に気づき、実際に聞こえているのか、想像の世界で聞こえてくるのか、色々な音の存在、そして意識することを教えてくれます。

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトル

    タイトルが気に入ったのでこの絵本を選びました。独特の色使いで青とアカと黄色が効果的にセンス良く配色しているのが良いと思いました。様々な音が鳴っていることを再確認出来る絵本でした。江国香織さんの邦訳も見事でした。読者に問いかける文章も考える力を養う事ができて良いと思いました。

    掲載日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力をかきたてられます。

    読み終わって、うちではどんな音が聞こえるのかなと
    耳を澄ませてしまいました。
    読者に問いかける文が多いので読み聞かせも楽しそうです。
    後半のいいえの連続。途中の○○さんが出てくるところで
    思わず笑っちゃいました。
    こういう子供と遊べる絵本はいいですね。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おへやのなかのおとのほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット