しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

いないよいないよいませんよ むしのかくれんぼ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

いないよいないよいませんよ むしのかくれんぼ 作・絵:ふくざわ ゆみこ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784774606262
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,399
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大盛り上がり

    この絵本は昆虫好きにはたまりません!!うちの子も終始大興奮!!昆虫を見つけたりするのがとっても楽しかったみたいです。意外に難しいのも用意されていて、うちの子には難易度的にはちょうどよかったみたいです。

    掲載日:2012/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昆虫好きにはたまらない

    最近昆虫が出てくる絵本を立て続けに読んでる息子。
    図鑑で木や葉に同化して隠れる虫に興味を持ったので、
    これも好きかと思い、読んであげると大正解。
    かくれんぼしている虫たちを毎回指差して喜んでます。
    中でも最後のかくれんぼの逆転劇は親もびっくり!
    昆虫の世界も奥深いですね。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫たちの擬態が学べます

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「クマさんとヤマネくん」シリーズが有名なふくざわ ゆみこさんの作品です。
    表紙が奇麗なので読んでみました。

    コノハチョウがオニになって、隠れた虫たちをさがすという物語なのですが、何ともその擬態が見事です。
    最終ページには、丁寧に虫たちが隠れた場所も表示してあり、虫たちの生態に興味を抱かせることでしょう。
    教育TVとかでも見たことがありますが、擬態ができる虫たちがこんなにいると壮観ですね。

    その擬態をふくざわさんが、それは上手に描いていて、大人でも中々見つけられない位です。
    しかも、デフォルメの仕方が、実物とアニメの丁度良いバランスのところでおさえてあるので、子供にとってたまらない作品になっています。

    最後のオチも楽しめるので、この夏休みにオススメの作品です。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いないよいないよいませんよ むしのかくれんぼ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / だるまさんが / うんちしたのはだれよ! / コロちゃんはどこ? / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



エルメス家がお手本!正しいマナーを身につけましょう

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット