あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ムーミンのたからもの」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ムーミンのたからもの 原案:トーベ・ヤンソン
文:松田 素子
絵:スタジオ・メルファン
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784062130615
評価スコア 4.77
評価ランキング 523
みんなの声 総数 30
「ムーミンのたからもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 北欧の空気

    ムーミンをまだ知らない娘のために図書館から
    借りてきて読みました。
    私が自分で持っている本は1冊しかなく文字が
    多いのでわからなかったのですが、「絵本」の
    ムーミンは、色合いの感じなど独特で北欧の
    空気が漂ってくるようでした。
    海岸や森の中などひんやりした匂いがしそうです。
    最後に「やさしい心がたからものなのよ」となる
    物語は、結構「けっ」となってしまう私なのですが
    この絵本はそんな風に感じませんでした。
    ムーミンがひろってきたたからものがそれぞれ素敵
    だったからかしら?ミイがシニカルな感じで
    「ま、そうともいえるわね」と、私の気持ちを代弁
    してくれてるからかしら?
    ムーミンのこの手の絵本、そのうちに手に入れたい
    なあと思いました。
    ちなみに私は大人で旅好きなのでスナフキンが好き
    なのですが、娘はスニフが気に入ったみたいです。
    カンガルーちゃんと言ってましたが、カンガルーちゃん
    なのかしらん?

    掲載日:2010/11/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • あったかくなります

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ほんとに良いお話です。
    ムーミン谷の仲間たちはみんな自分だけの宝物を持っています。ムーミンも欲しくなって探しに出かけるのですが、ムーミンが見つけたものは・・・。
    ムーミンの「みんなのことを考えられる心」は本当に宝物です。家族や友達のムーミンに対する気持ちも伝わってきます。
    絵本の中のムーミンの行動を見て、子どもたちにもこんな気持ちを持って欲しいな、と思いました。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 宝物ってなんだろう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ムーミンの絵本を読みたがっていた娘に図書館で借りてきました。
    みんながたからものを持っているのを見て自分もなにかたからものが欲しくなってしまうムーミン。わかるなー。
    自分のたからものをさがしながらもこれはパパにあげたほうが喜ぶ…と考えてしまうムーミンはいいこですね。
    そしてまたムーミンママがいいことを言ってくれます!
    たからものってなんだろう?と子供と話しました。やっぱり私にとってのたからものって家族です。

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分の宝物って何だろう?

    『ムーミンのともだち』と『ムーミンのふしぎ』とともに読みました。こちらもまた心温まるお話です。
    みんな自分の宝物を持っているのに、自分だけ何もないと思い悩んだムーミンが、宝物探しの旅に出ます。でもそこで見つけた宝物たちは、自分よりも他にふさわし人がいそうで・・・
    私も読みながら、ムーミンといっしょに「自分にとってのたからものって何だろう?」と考えました。子どもたちにも、ムーミンのように自分の宝物を探してほしいと思います。そしてムーミンママのように、「あなたのたからものは、こんなところよ」と、その子の素晴らしいところを語ってあげられたら素敵だなと思いました。

    掲載日:2012/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ムーミンが自分探しの旅で得られた物は?

    シンプルな表紙のこの本を手に取ったのは、単に『ムーミン』ブランドだからというだけでしたが、読んでビックリ!子供にどうしても教えたい大切なことを凝縮して分かりやすく優しく丁寧に、また押しつけがましくなく描かれていました。


    自分にはトレードマークが何もないことに気が付き、プチ自分探しの旅に出かけるムーミン。それなのに、何を見つけても他人を喜ばす事ばかり頭に浮かんでしまい、結局自分の物は何も見つけられない・・・・。

    それこそが自分の長所であり、貴重なオリジナリティであることに気が付かずに、自然に行動するムーミンの素晴らしさ。

    こんな思いやりを子供の頃からもし身に付けていたとしたら、それこそ貴重な財産だと思いました。

    他人の幸せを思い行動することは、ひいてはやがて自分の幸せに必ず繋がるんだということを教えるのに、もってこいの一冊だと思いました。

    私が子供の頃にはこういう絵本に出会えませんでした。

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宝物は・・・

    ムーミンの物語は大好きですが、
    こちらは子供向けの絵本です。

    皆が自分の宝物を持っているけど、ムーミンは持っていません。
    宝物を探しに行きますが、何か見つける度に友達にあげようと
    持って帰り、持ちきれなくなり、暗くなって・・・

    自分よりも他人を思いやるということが描いてあり
    最後まで読むと、いい話だな〜って思いました。

    イラストもかわいいから、子供も大好きみたいです。

    掲載日:2010/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ムーミンのたからもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / からすのパンやさん / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット