となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。

リサとガスパールのレストラン」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

リサとガスパールのレストラン 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784893093677
評価スコア 3.87
評価ランキング 31,435
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • デザートでご機嫌

    リサとガスパールの悪戯も益々エスカレートしていくので、本当によくやるなあって感心しています。娘二人は、おとなしいいい子だったので困った経験がなくて、リサとガスパールみたいにやりたい放題なのが羨ましいです。ないものねだりってこのことをいうのでしょうか?デザートのアイスクリームに、ピエロとキャンディがさしてあってとても美味しそうです。とても満足そうでした。

    掲載日:2009/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガスパール

    娘がガスパールにとても興味を示すのでこの絵本を選びました。今回はレストランの話で登場するデザートがとても美味しそうで子供の心をわし掴みにする演出まで施されていたので“こういう風に作ればもっとデザートも楽しんで食べる事が出来るな!”と今後の参考にもなりました。リサもガスパールも愉快な事を考えるので読んでいて飽きませんでしたが、かたずけをするレストランの人は大変だなと思いました。リサとガスパールの御蔭で子供心がより分かる絵本でした。

    掲載日:2008/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「リサとガスパールのレストラン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット