ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おおぐいひょうたん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おおぐいひょうたん 絵:斎藤 隆夫
再話:吉沢 葉子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784834021158
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,097
みんなの声 総数 20
「おおぐいひょうたん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 迫力っ!!

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子14歳、女の子10歳、女の子5歳

    今5歳の娘がはまっているうちの1冊が この絵本。

    お姉ちゃんが庭でヒョウタンを植えているから、ちょっとは親しみがあったのかもしれないけれど・・・

    このひょうたん。
    小さくって、かわいいって思わせて・・
    なかなかのキャラクターなんです。

    おおぐい

    ってタイトルになっているほどなので、
    まぁ、 食べること 食べること


    それに
    食べる物の 内容が娘にはまた 驚きだったようです。

    あっけにとられながら最初は一緒に読んでいましたが、今では最後のシーンまで 真剣に一気に読んでいきます。

    いつも娘は言うのです。

    はぁ
    なんか おなかいっぱいだね。
    割れた音が なんか 気持ちいいね。おもしろいね。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 表紙からは想像できないハラハラドキドキ

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    表紙を見たときはそれほど興味を持たなかった5歳の息子。
    けれど日本の昔話や西洋のおとぎ話だけでなく、アフリカの昔話も知ってもらいたかったので「とりあえず1回聞いてよ」と無理に一度読んでみました。
    最初は興味なさげに聞いていたのに、ページをめくるごとに話に惹き込まれていったようで、読み終えると「もう一回!」と息子。とても面白かったようです。やっぱり子供はハラハラ、ドキドキのお話が好きですよね。

    掲載日:2011/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおぐいひょうたん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



幻の絵本「とのさまサンタ」の続編!

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット