雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

おおぐいひょうたん」 大人が読んだ みんなの声

おおぐいひょうたん 絵:斎藤 隆夫
再話:吉沢 葉子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784834021158
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,041
みんなの声 総数 20
「おおぐいひょうたん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 西アフリカのおはなしに、びっくり

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    西アフリカのおはなし
    ということで、借りてみました

    独特な感じの絵だなぁ・・・
    と、読みすすめていくと

    \(◎o◎)/!

    大変です
    すごい迫力!!

    一緒になって
    逃げたくなります

    まさかの「おおぐい」だったんだ・・・

    解決法もなんか不思議
    最後は安心するけど
    ひょうたんが、何かどこかで見たことあるような
    キャラクターにも見えてくる(^^ゞ

    今まで読んだことのない
    世界のおはなしが
    気になりだしました

    掲載日:2012/03/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 肉が食いたい!

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    西アフリカの昔話。
    フライラは、お母さんと一緒に畑仕事の帰途、草むらに小さなひょうたんを見つけるのです。
    すっかり魅せられたフライラは、お母さんに頼んで取ってもらうと、
    そのひょうたんは勝手に転がりだすのです。
    最初は面白がっていたフライラや村人たちでしたが、
    実は、「肉が食いたい!」という、魔物だったというわけなのです。
    羊や牛、ラクダまでを独特の擬音で飲み込む様子は、実に豪快で面白いですが、
    やはりドキドキさせられます。
    昔話らしく、意外な退治方法もダイナミックです。
    吉沢葉子さんの再話は、アフリカ滞在の経験も盛り込んでいるようで、
    軽快なリズムを感じます。
    斎藤隆夫さんの絵は、『かえるをのんだととさん』同様、デフォルメも楽しく、
    それでいてアフリカンでぴったりです。
    幼稚園児くらいから楽しめそうです。

    掲載日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのと西アフリカに興味を持っているのでこの絵本を選びました。お父さんが主人公の為にとっさの判断をしたのが素晴らしいと思いました。大切にしている収入源となる家畜を主人公の為に惜しまずに与えるのに愛情を感じました。お母さんがお父さんと連携して行動しているのも息がぴったりと合っていて良かったです。

    掲載日:2010/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおぐいひょうたん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット