庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

サルとトラ」 大人が読んだ みんなの声

サルとトラ 再話:ヤン・サン
下絵:ドゥア・リー
刺繍:ヤン・ロン・ヤン・イェン
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784834021202
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,749
みんなの声 総数 9
「サルとトラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • だまされ続けるトラ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    ラオス・モン族の民話。
    森の暴れ者のトラを凝らしめるサルの軽妙な作戦が繰り広げられます。
    スズメバチの巣をつつかせたり、トゲトゲのタケノコや大きな蟹をくわえさせられたり。
    軽妙なサルの知恵が次々と繰り出されます。
    間抜けなトラ、どうなったのでしょうね。
    民話らしい繰り返しの展開がのどかですね。
    注目は、刺繍による絵。
    シンプルですが丁寧な針目に温かさを感じます。
    ストーリーの脇で描かれた、サブストーリーも茶目っ気すら感じます。
    それにしても、トラが身近な存在のお国柄なんでしょうね。
    それだけに、トラへの思いがにじみ出ているようなストーリーにも感じました。

    掲載日:2015/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「カチカチ山」に似ていてビックリ!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    刺繍絵本というのが、まず珍しいですよね?
    そしてこれはタイのラオス・モン族の民話だそうです。
    このシリーズには猿とカタツムリがあって、その絵本を紹介した時に、「この刺繍をしたのはラオスの子どもたち」と書きましたが、
    どうも、お手伝いはしたかもしれませんが、実際刺繍絵を作っていたのはヤン・ロンさんとヤン・イェンさんだったようです。(お詫びして、訂正させてください)

    ところで、この話は読めば読むほど、日本の「カチカチ山」に似ています。
    ただ、カチカチ山と違うところは、サルがトラを懲らしめる大きな原因というものがないこと、
    トラはひどい目に合うといっても、最後は穴に入れられるだけで、殺されはしない。ってことかな?
    また、結びのオチは日本もの昔話とは違い、
    「空から恐ろしいものが落ちてくるから穴に逃げたんだ」という設定ですね。
    南の方の国々の民話や昔話には、
    「穴に落ちたカンチル」などのように、
    穴に他の動物たちを置いてきぼりにする話もありますし、
    ヤシの実が頭に落ちてきたことでびっくりした鳥(他の動物の時もある)が、森のみんなに「空が落ちてきた!」と騒ぐ昔話も多くありますから、そちらの民族的なお話にもつながりがありそうですね。


    トラには少々気の毒な気もしますが、サルの悪知恵がポンポン決まって、読み手には楽しい1冊でした。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともシリーズが好きなのでこの絵本を選びました。美しい色と素晴らしい刺繍にうっとりしました。賢い猿と心の優しい虎の対比の描き方が良かったです。同じ口調を繰り返す事でとても解り易く文章がまとまっているのも気に入りました。細かな所までしっかりと刺繍されているので感動しました。主人公の虎の性格が素敵でした。

    掲載日:2009/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サルとトラ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット