しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ジョニーのクリスマス」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ジョニーのクリスマス 作・絵:やまだうたこ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年10月
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,683
みんなの声 総数 9
「ジョニーのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 結局ほとんど使ってる

    毎年娘へのプレゼントを勝手に選んでいる私としては
    耳の痛い話。

    お母さんに「ジョニーにクリスマスはなしよ」と言われて
    ガルトンと相談して自分がパーティーのホストになる。
    なんて素敵なお話なんだろうと思いました。

    そして、去年のクリスマスに皆が考えて贈ってくれた
    キッチンセット、お絵かきセット、おりき等が
    今年のプレゼントを作る際に見事に活躍している。
    さりげなく登場してきちんと使ってくれているのが
    プレゼントしている側としてはとても嬉しかったです。

    娘もその時は欲しくないモノでも、子供の成長によって
    大切な存在になるかもしれないとプレゼントの見方を
    すこし変えてくれたようです。

    プレゼントにけちをつけたジョニーに、徹底的に
    クリスマスを無しにしているママの初志貫徹
    ぶりに拍手。(普通は口だけになってしまいがちなのに)

    そして、自分たちでパーティーを開こうと提案してくれた
    ガルトンって素敵。こんな素敵な友達が身近にいる
    ジョニーが羨ましそうな娘でした。

    掲載日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 反対の立場になってみて

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    う〜ん!
    私としてはたくさんのプレゼントを貰えるジョニーは羨ましいですけど、たくさんいらないから欲しい物が欲しいという気持ちもわからないでもないです。
    その気持ちを口に出したらどうなるか、ママはどう対応するのか母親目線で興味が沸きました。

    当然ママは怒り、クリスマスをやらない事に!
    どうなるのかどうするのか。

    「自分だったらどんなものをあげたいか」
    いつもと反対の立場になり考えていく様子がいいですね^^
    この先、自分も子供も見習うべき姿でした。

    ジョニーが考え、やる事に、いつまでも腹を立てずに受け入れる大人たちの姿も見習いたいなと感じました。
    母親として自分に欠けている幼稚な部分がよく見えました^^;
    読んでよかったです。

    掲載日:2008/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ジョニーのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / いないいないばあ / どうぞのいす / いないいないばああそび / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット