ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ジョニーのクリスマス」 大人が読んだ みんなの声

ジョニーのクリスマス 作・絵:やまだうたこ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年10月
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,680
みんなの声 総数 9
「ジョニーのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あげる方がずっと楽しい

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    『ジョニーパーティーにいく』が素敵だったので、こちらも読んでみました。
    ジョニーは、両親と猫のガルドンと暮らしているのです。
    クリスマスには、祖父母や叔父叔母が全員集合!
    でも、ジョニーは、みんなからのプレゼントが気に入らず、文句を言い、
    ママからクリスマスを無しにされてしまうのです。
    さあ、ジョニーはどうするのでしょうか?
    猫のガルドンがいいヒントをくれます。
    プレゼントをあげるという視点、やはり子どもとっては新鮮でしょう。
    空想が膨らみ、理想がかなえられるプレゼントとは!
    おお、すごい発想です。
    もちろん、ジョニーだからこその展開です。
    山田詩子さんが、見返しにそっと添えた、「Christmas is Together-time.」という言葉が印象的です。
    この視点、大切にしたいです。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山田詩子さん

    山田詩子さんの作品が好きなのでこの絵本を選びました。主人公が開いたクリスマスパーティーが素敵でした。ささやかだけど心がこもっている所が何よりも良かったです。“貰うのよりもあげる方が好き”という主人公の言葉は本来のクリスマスの意味の様な気がしてなりませんでした。知恵を絞って大切な人に贈り物を用意する主人公の目は輝いていて素敵でした。準備までも楽しんでいる所が気に入りました。今年のクリスマスは主人公のアイデアを拝借したいなと思いました。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ジョニーのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / いないいないばあ / どうぞのいす / いないいないばああそび / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット