貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ろけっとこざる」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ろけっとこざる 作・絵:H.A.レイ
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年03月
ISBN:9784001151480
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,763
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ジョージがすきなので

    テレビで、ジョージを見てすきなので、かりてきました。

    ろけっとこざるが、パラシュートで下におりたので、ジョージはすごいなあとおもいました。

    ぼくには、できないとおもいました。

    ジョージがいないあいだに、せっけんのあわが、なくなって、水だけのこっているのが、ふしぎでした。

    あわだけ、きえるってしりませんでした。とても、ふしぎです。

    へやの中が、水だらけになって、おじさんにしかられないかなあっておもいました。

    ぼくが、いえでやったら、きっとしかられるとおもうからです。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次から次へと…

    大人からしてみれば、負の連鎖ともいうべき、次から次へとと起こる大惨事。
    ちょっとまたあ!!と言いたくなるほどです。
    でも子供には、その様子が面白いようで、次はなにをするんんだあ?
    とドキドキわくわく。
    絵本の世界だしありなのでしょう(笑)

    なぜか今回はジョージがロケットに乗るという展開で、
    なんでそんな展開に?どうして博物館?
    と、私からするとかなりの突っ込みどころ満載なのですが、
    息子はそんなこと一切気にせず、
    「ロケットだあ!」と、喜んでいました。
    そしてそのご褒美に^^;
    ジョージってやっぱ子供の生き写しだなあ〜と思いました♪

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ろけっとこざる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

わたしのワンピース / おててがでたよ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット