貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ゆきがふったら」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆきがふったら 作・絵:レベッカ・ボンド
訳:さくま ゆみこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784032015409
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,477
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この季節の楽しみ方

    子供たちがおおはしゃぎで
    何かを一緒に作りあげます。
    その工程がよくわかります。
    出来上がったときの表情も素晴らしい。
    見ているこちは何が出来たのか・・・
    とワクワクしちゃいます。
    次のページをめくるのが楽しくなる絵本です。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雪国の方〜、是非!

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子2歳

    2歳の子どもに読みました。

    雪がた〜くさん積もった朝。子どもたちは除雪車の音に飛び起き、外に飛び出します。そして皆で協力して大きな雪の山を作り、日が暮れるまでた〜っぷり雪で遊びます。

    北国では大人になると雪や除雪車はむしろ憂鬱になるかもしれませんが、この本を読むと子どもの雪に対するワクワクとした気持ちを思い出します。
    こんな風に雪を楽しめたら、退屈になりがちな冬も楽しいものになると思います。

    もちろん雪が降らない地域の人も、雪に憧れながら読める一冊です。

    掲載日:2010/12/08

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆきがふったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / だるまさんが / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット