ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ぼくんちカレーライス」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくんちカレーライス 作:つちだ のぶこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784333021550
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,068
みんなの声 総数 132
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • チャーミングなカレーの絵本です☆

    カレーライスが食べたくなった「ぼく」。そうしたらしまいには、町のみんなが夕食にカレーライスを食べるという、わかりやすいお話です。

    物語の流れにはあまり関係ないのですが、とにかく挿絵に出てくる個性的な登場人物が良い!
    携帯をいじる女子高生や、おとなりのおばさん、おすもうさん、ダンス教室の先生という設定らしいパパ…怪しい人がたくさん出てきます(笑)。忍者とか天狗までいます。
    物語の裏に隠されているであろう(?)、彼らの日常に想像をめぐらすのもとても楽しいです。

    小さい子供にもわかりやすい展開で、娘にも何度もせがまれ読んでいます。
    それを隣で聞いていた夫、「あー、カレー食べたいな。」
    うちも明日はカレーライスに決定です!!

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 広がっていく

    カレーライスを題材にした絵本でしたが、ストーリーの結末は全く予想もしないものでした。
    とっても壮大!そしておもしろい!
    本当にこういうこと、世の中にあるような気がします。
    みんなが同じようなことをしたくなる、分かる気がします。
    今回はカレーライスがテーマでしたが、これ、「やさしさ」とか「親切」とかそういうこともいえるのではないかなと。
    そんなことが広がっていく世の中だと嬉しいですね。

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • カレーが食べたくなる

    カレー好きの子って多いですよね。しかも、子供から大人まで、特に男の子。
    うちの子もカレー大好き。「今日なに食べたい?」と聞くと「カレー」
    とりあえず、カレーと言ってみるみたいな感じが・・・もっとちゃんと考えてよーって返したくなっちゃいますが。。。
    でも、カレーと聞くと、なんだか、やっぱり食べたくなっちゃうんですよねぇ。

    この絵本は、絵も個性的でおもしろいし、文体のリズムも楽しいです。そして、やっぱり、カレーが食べたくなっちゃいます。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙を見ただけで、なまつばごっくん。
    カレーって人が食べていると無性に食べたくなりますが、
    その気持ちがそのまんま絵本になっちゃったって感じです。
    ストーリー以外の要素が絵の中に隠れていて、
    子供としては、何度も本を開いて眺めていても飽きないみたいです。
    この本を読んだ日は、カレーにしようかしら、って気分になります。

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • カレーのいいにおいが本からしてきそうな絵本です。
    カレーって子どもも大人もみんな大好き。
    この本を読むとぜったいにカレーが食べたくなります。
    息子もうちもカレーにして!!と必ず言います。
    においが感じられる絵本はなかなかないと思うので、子どもの五感を刺激するすばらしい絵本だと思います。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • カレー食べたい病、発病(笑)

    • NEOさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳

    まず、こちらの試し読みで、読みました。
    表紙のデザインが、「カレー」とわかりやすく
    たくさんの試し読み出来る本がある中で、
    真っ先に娘が選びました(笑)

    子供の時、夕食がカレーだと
    楽しみで楽しみでテンションあがりましたよね。
    友達にも言っちゃったり。

    今は自分で作るので、私自身は特にテンション変わらないですが、
    娘や主人にとったらやっぱり一大イベント?みたいなもの??

    それに、夕方どこからともなくカレーのにおいがすると
    やっぱり食べたくなっちゃう感覚、めっちゃわかります♪

    娘は、本屋でも図書館でもこの絵本をみつけて
    何度も「読んで」と持ってきます。

    そして、この本を読んだ後は、必ず
    「ゆうごはん、カレーにしてね♪」とリクエストされます!

    掲載日:2011/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • お腹の減るいい匂い!!

    カレーの匂いってホントに食欲出ますよね〜!この本を読んでると、何回もカレーライスって言う言葉を子供は耳にしたので、読み終わったら案の定…「カレー食べたい!」って言ってきました。この本読んだ日はカレーに決まりですね。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • カレーライスってみんな大好きなんですね。

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    つちだのぶこさんの「どれにしようかな」を読んで、絵がかわいかったので、つちだのぶこさん繋がりで、息子と読みました。

    主人公以外の登場人物も詳しく描かれていてみんなが主人公みたいな感じで、絵本をみているだけで楽しくなる本です。

    主人公の家では、カレーライスとサラダも用意してあって、すっごく食べたくなってしまいました。

    掲載日:2011/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなるよ

    題名の通り、カレーライスのお話です。
    会う人々みんながカレーライス食べたくなっちゃって、みんながカレーライス食べちゃいます。
    なんといっても絵が個性的というか、色彩豊かで楽しい感じになっていますよね。
    カレーライスってほんと魅力的な食べ物ですよね。これを読んだ1週間以内にはたいがいカレーライスを作ることになっています。

    掲載日:2011/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • カレーって伝搬するよねー

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。カレーライスが大好きな息子は、とにかく表紙を見ただけで、この本を読んでくれとにぎやか。ストーリーも、カレーの大好きな女の子が「今日、うちはカレーなの」とみんなに言うだけでみんなもカレーが食べたくなる。それがだんだん伝搬していって、町中がその日の夕飯、カレーになる。カレーは確かに外からでもわかるので、食べたくなるよね。そういうカレー大好きが詰まった絵本です。息子にも今夜はカレーがいいとせがまれましたが、残念、今度ねとかわしました。本を読んでいても伝搬しますよ・・・。

    掲載日:2011/08/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくんちカレーライス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / ぷくちゃんのすてきなぱんつ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット