だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ぼくんちカレーライス」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくんちカレーライス 作:つちだ のぶこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784333021550
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,068
みんなの声 総数 132
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 懐かしいかんじ

    息子には初めての感じで私には懐かしく親子で楽しみました。
    カレーライスってあまり言わなくなってけどカレーライスが食べたいって思いました。これをよんだらその日はカレーです。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • カレーがたべたくなっちゃう本

    カレー好きな娘のために図書館で借りました。
    「なんだかカレーライスがたべたくなっちゃってー」からどんどんカレー度アップのストーリ展開に娘も大喜び。
    繰り返しのような文面からなんだか食べたくなっちゃいます。

    カレーライスをした日にご飯前に読みきかせました。
    「晩御飯はカレーやで〜」と言ったときの子娘の笑顔が最高でした。

    細かなところまで様々な人や様子が楽しく描かれており、とても楽しめます。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最高ですね

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子3歳

    カレーライス(と、らっきょう)、私も食べたくなりましたよ(笑)

    序章の「言っちゃった。」にしか「。」がなくて、その後はずーっと一文です。何ページも何ページも文章が続いていく感じが、“カレーが食べたい”の連鎖反応をうまく表現していると感心しました。
    絵も細かくて、レストランにいる謎の忍者とか気になりますねぇ。
    親も子も、心底楽しめますよ!おすすめです!!

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夕飯はカレーね

    カレーを食べたい気持ちが、伝染、伝染、伝染・・・。
    カレーのにおいでで、伝染、伝染、伝染・・・。
    町中みんな、夜はカレーに決定!
    絵本を読んでいるこちらも、
    「ママ、今日はカレーにしようか!」
    ついつい伝染してしまう絵本。
    何人も力士が出てきたり、忍者や侍がいたりで、
    ページの隅々まで目が離せないのも面白い。
    オススメです!

    掲載日:2011/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • カレーの材料を買う買い物風景が最高!

    たくさんある「全ページ試し読み」の一覧から、4歳息子が目ざとくピックアップした一冊。読み進めるうちに、カレーの匂いが漂ってきそうな臨場感で、本に登場してくる人たちの心が、どんどんカレーに引き寄せられていく様が、リアルに伝わってきました!
    カレーの材料を買い集めるシーンには、細かい描写が豊かになされており、本を手元において、店の様子や行きかう町の人々の様子をじっくり堪能したいです。
    今度日本に帰った時に是非購入したい一冊です。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなります

    • みくみく さん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 女の子4歳、男の子3歳

    絶対にカレーライスが食べたくなると思います
    伝染して行くカレーが食べたいと言う気持ち
    読みながら私たちにも しっかりと伝染しました

    絵を見ていて匂いまで想像ができました(^^)

    掲載日:2011/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も食べたい!!

    • えほんほんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子2歳

    内容はメッセージを伝えるタイプの絵本ではないですが、とにかくこどもが楽しく読める絵本です。
    絵も丁寧でとても可愛く、登場してくる人々があらゆるページでリンクしているのもこどもにとってはとても楽しかったようです。
    自分でなんども何度も読んでいました。
    もちろん読んだ日、我が家もカレーでした(笑)

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなる〜!

    サイトを見ていたら、息子が「これ保育園にある!カレーライスみたい!!」と言うので「全ページ立ち読み」で読ませていただきました。

    カレーのにおいをかぐだけで、カレーの映像を見ただけで、誰かがカレーの話をしただけで・・・食べたくなるんですよね〜(笑)
    「あー、わかる〜」と思いながら読みました。
    お話は単純なのですが、そのリズム感のある軽快な文章が心地いいです。
    また、何とも個性的な登場人物たちを観察するのも面白い!

    息子もかなり気に入ってるので、是非買って読もうと思います。

    掲載日:2011/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に食べたくなります。

    • しぶゆかさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    今夜はカレーライスなんだよ。という男の子がお店や近所に言って回るお話です。

    実際、子供って本当に嬉しいことを周りの人に伝えたがるんですよね。
    我が家でも4歳の息子がスーパーに行くと今日はママは○○を買いに来たの〜なんて言いふらしています。
    親はイヤダぁ〜言わないでよ。
    なんて思いますが、これが子供の表現のしかたでコミュニケーションだったりするんですよね。そんな子供心とまわりの人の温かさを上手に描いている作品です。

    読んでいるとなんだかカレーライスの香りを思い出したり、食べたくなったりします。

    掲載日:2011/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • カレーマジックだわぁ〜

    とってもわかり易くそしてとっても楽しいカレーマジックの絵本です!
    なんでこんなにカレーって聞いたり匂いをかいだりするとカレーが食べたくなっちゃうのでしょう。

    買ってきて初めて娘に読んだのは寝る前…大変。寝るどころかカレーが食べたい!!と始まってしまいました。翌朝は起きるなりちゃんと覚えていて朝からカレー食べる!と朝カレーを楽しんだ娘でした。

    商店街の感じ、お隣さんが回覧板を持ってくる様子、とっても親しみのある絵も素敵でした。

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくんちカレーライス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / ぷくちゃんのすてきなぱんつ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット